Record China

ヘッドライン:

澳門特区の次期行政長官・政府高官らがメディアと初会見

配信日時:2019年12月3日(火) 18時40分
国務院は1日、澳門(マカオ)特区第5期政府の主要高官と検察長を任命した。2日午前には賀一誠・次期行政長官が政府の主要高官及び検察長と共にメディアと会見した。中国中央テレビが報じた。

賀氏は「第5期政府は『協同奮進、変革革新』を施政理念に思想を解放し、科学的に政策を決定し、果敢に行動し、『一国二制度』の方針を全面的かつ正確に貫徹し、憲法と基本法に厳格に従って事を処理し、国家の主権・安全・発展上の利益を断固として守り、中央の全面統治権を断固として擁護し、澳門の特色ある『一国二制度』『澳門人による澳門統治』及び高度の自治の成功的実践を推し進め、長期安定的に発展させる」とした。(編集NA)
※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング