Record China

ヘッドライン:

日韓が景気刺激策を導入―中国メディア

配信日時:2019年12月4日(水) 8時0分
拡大
2019年12月2日、中国メディアの参考消息網は、「日本と韓国が、景気後退を防ぐための刺激策を導入している」と報じた。

記事はまず、韓国について、独ドイチェ・ヴェレ(DW)の1日付報道を引用。「経済規模で世界11位の韓国は、国際貿易に大きく依存している。最近は貿易紛争や隣国・日本との一連の争いにより深刻な影響を受けている」とした上で、韓国銀行(中央銀行)の李柱烈(イ・ジュヨル)総裁が先月29日、今年の経済成長率見通しを2.2%から2%に下方修正し、世界的な金融危機以降で最低の伸びにとどまるとの見通しを示したこと、また20年の成長率見通しも2.5%から2.3%に下方修正したことを紹介した。

また、韓国銀行が「経済成長を刺激するための努力」として今年2回引き下げた政策金利を年1.25%で据え置くことを決め、利下げ効果を見守るとの立場を示したことも伝えた。

日本については、日本メディアの報道を引用。日本政府が1日、近く取りまとめる新たな経済対策に関し、財政支出の規模を10兆円超とする方針を固めたこと、経済対策の柱に災害からの復旧・復興や海外発リスクへの対応などを掲げていること、経済対策のための財政支出の規模は、前回2016年の13.5兆円に迫るものであることなどを紹介した。(翻訳・編集/柳川)
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング