Record China

ヘッドライン:

日本人女性へのDVで逮捕された中国人俳優、1年後に新恋人にまたDVか=「どう思う?」中国でネットアンケート

配信日時:2019年11月27日(水) 13時10分
拡大
昨年、交際していた日本人女性への暴行容疑で逮捕された中国の俳優ジャン・ジンフー(蒋勁夫)が、現在の恋人に再びSNSを通じてDVを訴えられたことが中国のネット上で話題になっている。

28歳の人気俳優ジャン・ジンフーは昨年、芸能活動を一時休止して日本へ留学。同年7月に日本人女性との交際を宣言したが、11月には相手の女性が、顔や体にできたあざをSNS上に公開し、DVを告発した。その後、ジャン・ジンフーは傷害容疑で警視庁に逮捕され、12月末には不起訴処分が決定。今年初めに中国へ帰国し、活動復帰を目指していると見られていた。

今年7月にはウルグアイ国籍とみられる女性とディズニーランドにいる様子が目撃され、8月にはジャン・ジンフー自ら交際を宣言。8月ごろから同棲しているとされていたが、今月26日夜、女性はSNS上で、ジャン・ジンフーから悪質な暴力を受けていると明かした。

女性は投稿で、「3カ月の療養を経て、以前起きたことについて話せるようになりました。みなさんに真相を知ってほしいと思います。JJF(ジャン・ジンフーのこと)と一緒に暮らした日々は監獄にいるようでした。彼は束縛が激しく、暴力的で嫉妬心の強い人でした」などとつづり、ジャン・ジンフーにクレジットカードやパソコンを破壊されたり、手足や腹部に暴行を加えられり、「殺す」「一緒に死のう」などと脅されたりしたと訴えた。

これを受け、中国のエンタメメディア・新浪娯楽は26日夜、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で「前回のDVからわずか1年しか経っていない」と強調して報道。さらに「あなたはどう思う?」とアンケートを行ったところ、27日午前10時の時点で約60万件の回答が集まった。

アンケートは四つの選択肢から一つを選ぶもので、66.6%が「DVをする人は何度も繰り返す」を選択。このほか、「昔の(前回のDV時の)ニュースかと思った」が20.9%、「絶対に許せない」が7.8%で、「更生の可能性もある」は4.8%だった。

ネットユーザーからは、「恐ろしすぎる。今回はもう罪を洗い流させてはいけない」「女性を殴るなんて。一番卑劣な行為だ」「彼は七大陸すべての女性にDVを働こうとしているのか?」「この男を決して芸能人として復帰させるべきではない」といった批判的な声が相次いで寄せられている。(翻訳・編集/岩谷)
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

日本人女性にDVで逮捕の中国人俳優、拘置所でどんな生活を送っているのか―華字紙

3日、華字紙・中文導報(電子版)は、中国の人気俳優・蒋勁夫容疑者が交際していた日本人女性に対する傷害容疑で警視庁巣鴨署に逮捕されたことに関連し、「蒋勁夫は拘置所でどんな生活を送っているのか」とする記事を掲載した。写真は蒋勁夫。

Record China
2018年12月3日 23時20分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング