Record China

ヘッドライン:

元KARAハラさん死亡、韓国でネット暴力や性犯罪への処罰強化求める国民請願に関心集まる―中国メディア

配信日時:2019年11月25日(月) 18時50分
拡大
2019年11月25日、中国メディアの中国新聞網は、韓国の女性グループ、KARAの元メンバーで歌手のク・ハラさんが死亡したことを受け、韓国大統領府の「国民請願掲示板」に掲載されたネット暴力の解決や性犯罪量刑基準の問題などに関する請願が国民的な関心を集めていると報じた。

韓国メディアの報道を引用して伝えたもので、ク・ハラさんの死亡のニュースが伝えられた後、韓国大統領府の国民請願掲示板に、ネット上での悪質な書き込みに対する処罰強化を求める請願が登場した。請願人は「悪質な書き込みで一部の人たちを失ったばかりなのに、再びそのようなことを繰り返してはならない。法的に強力に処罰して再発の芽を切らなければならない」と強調した。この請願は、1日で2万人を超える同意を引き出し、国民的な関心を集めている。

また、15日に掲載された加害者中心的な性犯罪量刑基準の再整備を求める請願も、ク・ハラさんの死亡のニュースが伝えられた後、わずか1日で10万人が同意し、25日午前に大統領府の回答基準である20万人を突破した。

ク・ハラさんは昨年9月に交際相手への暴行容疑で取り調べを受ける一方で、リベンジポルノ被害を受けたことを明らかにし、今年5月には自殺未遂騒動を起こしていた。(翻訳・編集/柳川)
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング