Record China

ヘッドライン:

「愛に加油は要りません」=リン・チーリンと結婚したEXILE・AKIRAの甘~い7大語録―台湾サイト

配信日時:2019年11月22日(金) 17時0分
拡大
EXILEのAKIRAと台湾のトップ女優リン・チーリン(林志玲)が17日に結婚式と披露宴を行ったことを受け、台湾のウェブサイト・コスモポリタン(COSMOPOLITAN)に20日、AKIRAの「7大語録」を紹介する文章が掲載された。

「リン・チーリンの夫AKIRAは本当に優しい!妻への愛が無限な彼の7大“甘い”語録を数える」と題された文章がまず挙げたのは、今年6月の結婚報告から「どんな時も、ありのままの僕を笑顔で受け入れてくれる大きな優しさに、感謝の気持ちと共に、志玲さんを心から幸せにしたいと真摯に思いました」という言葉。2人の結婚発表に衝撃を受けた人も多かっただろう。

2つ目は、「自分はまだ成長しなければならないところがたくさんありますが、彼女と彼女の家族を大事にしたいと思います」。文章は「結婚発表の時には、『彼女と彼女の家族を第一に考えたい』とも語っていた」と紹介している。

3つ目は、「一緒に歩んでいこう。愛してくれてありがとう。信じてくれてありがとう。世界で一番幸せにします。I Love you」。17日に全台呉氏大宗祠で行われた結婚の儀式で、リン・チーリンに誓った言葉だ。

4~6つ目は、「みんなに『加油(頑張って)』と言われますがNO加油。愛には加油は要りません」「台湾の人の気持ち、台南の人の気持ち、アジアの人の気持ち、全部汲んで、僕は、絶対にチーリンを幸せにします」「子どもはタイミング。でも、僕にとって子どもはチーリンなんで」。いずれも披露宴後のアフターパーティーで語った言葉だ。

そして7つ目は、「皆さんに会えて、皆さんと家族になることができて、心から感謝します。私たち夫婦は幸せと共に前進します」。

文章は、「結婚式に出席した人の多くはリン・チーリンの親しい人だった。だが、AKIRAは気にすることなく、言葉が通じなくても、おおらかに、楽しそうに、訪れる人一人ひとりに接していた。彼は結婚式で誰よりも大泣きし、パーティーでは誰よりもはしゃいでいた。よく知らないゲストからどんなにいじられても彼はまったく気にせず、一人ひとりとコミュニケーションをしようと努めた。本当に感動した。リン・チーリンが本当に愛をもって結婚したことを確信させてくれた」などとつづられている。(翻訳・編集/北田
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング