Record China

ヘッドライン:

香港女優セシリア・チャンが習近平主席の談話をシェア、ネットユーザー賛否

配信日時:2019年11月16日(土) 13時50分
拡大
1/2枚
2019年11月15日、香港の女優セシリア・チャン(張柏芝)がSNS上で、中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席の談話をシェア。コメント欄には支持と批判の両論が集まっている。

その他の写真

セシリア・チャンは15日にインスタグラム上で、赤い背景に「暴力の阻止と混乱の制御、秩序の回復は香港にとって当面の最も差し迫った任務である」と白字で書かれたロゴをシェア。このロゴはもともと、中国共産党機関紙「人民日報」の中国版ツイッター公式アカウントが掲載したもので、これをシェアした形となる。

なお、この言葉は前日の14日、ブラジルで第11回新興5カ国(BRICS)首脳会議に出席した習近平国家主席が発言したもの。習首席はデモ活動による混乱が続く香港について、中国政府の立場を国内外に示す談話を発表したが、その中にこの一節が含まれていた。

セシリア・チャンは今年8月1日、中国人民解放軍の創設記念日となる「建軍節」にも、これを祝うメッセージをインスタグラムでシェアしていた。今回の投稿について、セシリア・チャンが小さな3人の子どもを持つ母親ということから、「子どもの安全のため収束を願うのは当然」と擁護の声もある一方、非難の声も多く上がっている。(Mathilda
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング