Record China

ヘッドライン:

「政府への信頼度」で韓国が過去最高の22位、日本より上位に

配信日時:2019年11月15日(金) 17時20分
拡大
2019年11月14日、韓国・ニュース1によると、経済協力開発機構(OECD)が同日に発表した加盟国を対象とする調査で、韓国人の自国政府への信頼度が「過去最高」となった。

韓国・行政安全部によると、OECDが加盟国の政府への国民の信頼度(2018年調査)の調査結果を含む「Government at a Glance 2019」を公開した。信頼度は各国の国民1000人を対象に「あなたは政府を信頼していますか?」という質問を通して測定されるという。

19年の韓国の政府信頼度は39%で、07年の調査開始以降、最高を記録した。また順位は36の加盟国中22位で、OECDが結果を公開し始めた11年以降で最高だった。OECDの主要国の今年の政府信頼度は、日本が38%(24位)、フランスが38%(25位)、米国が31%(30位)だったという。

昨年、OEDCと政府信頼度に関して共同研究を行った韓国開発研究院(KDI)国際政策大学院のイム・ウォンヒョク教授とイ・テジュン教授は「政府信頼度は、政府の能力や道徳性、開放性、公正性などの価値に対する信頼」とし、「文在寅(ムン・ジェイン)政権のこれまでの努力が、政府と市民社会の間の新しい関係づくりに功を奏した。透明性と市民の参加を強調する開かれた政府のパラダイムが制度的に、社会文化的に根を張りつつあると言える」と評価したという。

また、行政安全部の陳永(ジン・ヨン)長官は「国民が望む包容・公正の価値を政策とサービスで具体化し、政府の革新を通して公職社会の慣行と制度を思い切って改善し、政府に対する信頼を高めるよう努める」と述べたという。

この調査結果に、韓国のネットユーザーからは「景気は悪いし若者の就職は難しくなるばかり。信頼度が高いからって喜べない」「国民の生活は全く良くなっていない。工場は閉鎖して自営業者も破産。所得は減って財政は破綻…」「いくら信頼度が高くても、国民の生活が苦しければ意味がない。商売も就職もうまくいかずに希望すら持てない」などと不満を訴える声が上がっている。

また「政府のことは全く信頼できない」「政府を信頼している?一体誰が?」「この結果を信じる国民よりも、信じられない国民の方がはるかに多い」「いい加減にして。青瓦台(韓国大統領府)、統一部、国防部、外交部…。信頼できる政府機関なんてない」など調査結果を否定するコメントも寄せられている。

一方で「誇らしい」「文政権最高。ファイト」「さすが韓国!さすが文大統領!」「これからも文政権を信じて指示する」「文政権で歴代最高を更新か。検察改革と言論改革を進めればトップ10も夢じゃない」など肯定的なコメントも見られた。(翻訳・編集/長居)
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

文大統領の演説中に「×」サインの野党議員、中国ネット「中国では許されない」「文氏のカウントダウンが始まったか」

22日に行われた韓国・文在寅大統領の4回目となる施政方針演説中に、最大野党・自由韓国党の議員らが両手で「×(バツ)」のサインをつくったことが中国で話題になっている。写真は韓国大統領府Facebookアカウントより。

Record China
2019年10月23日 12時0分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング