アリババトップを退いたジャック・マー氏「もとから金もうけに興味はなかったが、今はもっと興味がない」

配信日時:2019年11月10日(日) 20時30分
ジャック・マー氏「もとから金もうけに興味はなかったが、今は一層興味がない」
画像ID  1140382
8日、新浪財経は、今年9月にアリババ会長の職から退いた馬雲(ジャック・マー)氏が先日出席したイベントで「金もうけに興味はなかったが、今は一層興味がない」と語ったことを報じた。写真は馬雲氏。
2019年11月8日、新浪財経は、今年9月にアリババ会長の職から退いた馬雲(ジャック・マー)氏が先日出席したイベントで「金もうけに興味はなかったが、今は一層興味がない」と語ったことを報じた。

馬氏は6日、馬氏らが立ち上げたファンド・雲鋒基金の世界投資家総会に出席した際に「今後5年は、自分がおもしろいと思うことに多くの時間を費やしたい」と語った。

また、お金を稼ぐことについては「金もうけについてはもともと興味はないが、今は一層興味がない。なぜなら、どんな企業でもお金を稼がなければいけないし、お金を稼ぐことはあくまで結果であるから」と述べている。

さらに、「自分がおもしろいと思うこと」については、「自分で楽しい、有意義だと感じること、多くの人たちとやっていくことにこそ、私はおもしろみがあると思っている」とした。そして、今後も教育に興味を持つ可能性があるとした上で「複雑な状況において、穏やかな心、価値体系、使命を守り続けられる人物をどのように育てていくか、という点に興味がある」と語っている。(翻訳・編集/川尻
【レコチャコンサル】
あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 3

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • アメポ***** | (2019/11/11 23:42)

    >>なぜなら、どんな企業でもお金を稼がなければいけないし、お金を稼ぐことはあくまで結果であるから ホントのところはどうかは知らないけど、まあ確かに、金に興味がない人っていつの時代も一定数いるんだよね。 1:金を稼ぐのが生き甲斐な人。 2:商売を成功させる事で自分の優秀さを証明したい人。 3:やりたい事をやってたら後から金がついてきた人。 「成功者」の類型なんてそんな感じだろうか。 1は殆どの富豪に当てはまるかね。2、3はあんまりいない気がする。 3だとスティーブ・ジョブズや本田宗一郎とかかな。商売ってより技術に関心があるタイプ。 ジャック・マーは3っていうより2って気がするけどね。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • はやぶ***** | (2019/11/10 23:49)

    このように散々ボロ儲けしたIT成金に「金儲けに興味がない」と言われると、何だか薄ら寒くて嫌味な感じがするのは自分だけだろうか?
    このコメントは非表示に設定されています。
  • Kio***** | (2019/11/10 20:32)

    ジャック・マーは「赤い資本家」だから驚かない。アリババは最初から共産党のために作られて、ソフトバンクの孫正義はそれを百も承知で出資して大儲けしたのだと思う。
    このコメントは非表示に設定されています。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事