商標登録めぐる中国当局相手の行政訴訟で一審勝訴―ネオシルク化粧品、その他

配信日時:2019年11月9日(土) 12時30分
中国当局相手の行政訴訟で一審勝訴―ネオシルク化粧品、その他
画像ID  1140296
ネオシルク化粧品が、製品の商標をめぐり中国国家知識財産権局(写真)を相手に起こした行政訴訟の一審で勝訴した。
ネオシルク化粧品、中国当局相手の行政訴訟に一審勝訴 / ブリヂストン、中国で商標権侵害訴訟に勝訴 / イオンモール山東省2号店が青島市で28日オープン / 電通傘下ISIDが浙江省企業と提携、業務支援ソリューションを販売

●ネオシルク化粧品、商標登録めぐる中国当局相手の行政訴訟に一審勝訴
免疫生物研究所(本社・群馬県藤岡市)は2019年11月8日付で、完全子会社のネオシルク化粧品(NSC)が中国向けに販売している「ネオシルク-ヒト型コラーゲンI」配合化粧品「フレヴァン」シリーズの商標をめぐり国家知識産権局を相手に中国で起こした行政訴訟で、勝訴したと発表した。

免疫生物研究所によると、「フレヴァン」のアルファベット表記である「frais vent」を商標登録しようとしたところ、国家知識産権局から「frais ventを中国語に置き換えた場合、すでに中国において、同じような意味合いの商標がある」とのクレームを受けた。NSCは、日中の特許事務所との協議した上で、「クレームは理不尽」と判断し、行政訴訟(不服申立て)を起こした。中国の裁判所は、商標を認めるべきとの判決を言い渡したと言う。訴訟相手の中国国家知識財産権局が控訴するかどうかは不明。

●ブリヂストン、中国で商標権侵害訴訟に勝訴
ブリヂストンは8日、中国のタイヤメーカーである梁山水滸輪胎(水滸タイヤ)を相手に提起していた商標権侵害訴訟について、蘇州知識産権法院で勝訴した。

ブリヂストンは2018年6月、同社の登録商標である「BRIDGESTONE」および「普利司通」に類似した「FULISITONG福力思通」を使用してタイヤを生産販売した水滸タイヤの行為は、商標権侵害に該当するとして提訴した。19年5月に水滸タイヤに対して、侵害行為の中止、損害賠償金約330万元(約5280万円)の支払いを命じる判決が言い渡され、このたび判決が確定したという。

●イオンモール山東省2号店が青島市で28日オープン
イオンモールは8日、山東省青島市で「イオンモール青島西海岸新区」を28日にグランドオープンすると発表した。青島市は山東半島南端にあり、人口は約940万人。海浜リゾート都市としても知られる。

同店は、イオンモールとして山東省2号店で、中国国内では21号店。イオングループとしては中国国内で総合スーパーを56店舗、スーパーマーケットを22店舗、モール型SCを27店舗運営している。ASEANではベトナム、カンボジア、インドネシア、マレーシア、タイで店舗展開しており、前記5カ国合計で総合スーパーは40店舗、スーパーマーケットは22店舗、モール型SCは31店舗。

●電通傘下ISIDが浙江省企業と提携、製造と医療分野の業務支援ソリューションを販売
電通国際情報サービス(ISID)は8日、子会社である上海電通信息服務を通じて、QFD(品質機能展開)に特化したコンサルティング事業を展開する杭州哲捷優企業管理諮詢(本社・浙江省杭州市、略称はZJUC)と業務提携したと発表した。

提携に基づきZJUCは製造・医療サービス分野の品質向上・製品イノベーションを実現する業務支援ソリューション「ZDXQFD」の中国市場での販売を11月に開始する。ZDXQFDは、大手自動車会社など100社超の導入実績を持つISIDの構想設計支援システム「iQUAVIS」に、ZJUCの持つQFDの実践手法やノウハウをテンプレートとして組み込んだ中国市場向けの製品。(翻訳・編集/如月隼人)
【レコチャコンサル】
あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事