海自の最新鋭潜水艦が進水、中国メディアが報道

配信日時:2019年11月7日(木) 11時10分
海自の最新鋭潜水艦が進水、中国メディアが報道
画像ID  1139646
6日、環球網は、海上自衛隊の「そうりゅう」型潜水艦の最新艦が進水し、「とうりゅう」と命名されたことを報じた。写真は進水式(出典:海上自衛隊 https://www.facebook.com/JMSDF.PAO.fp/)。
2019年11月6日、環球網は、海上自衛隊の「そうりゅう」型潜水艦の最新艦が進水し、「とうりゅう」と命名されたことを報道した。

記事は、6日午前に海上自衛隊の「そうりゅう」型潜水艦の最終艦であるSS-512号が川崎重工神戸工場で進水し、「とうりゅう」と命名されたことを紹介。海上自衛隊呉地方総監の杉本孝幸海将が進水式を取り仕切ったと伝えている。

そして、日本はこれまで「そうりゅう」型潜水艦として「そうりゅう」「うんりゅう」「はくりゅう」「けんりゅう」「ずいりゅう」「こくりゅう」「じゅんりゅう」「せきりゅう」「せいりゅう」「しょうりゅう」「おうりゅう」「とうりゅう」の12隻建造しており、そのうち今回進水した「とうりゅう」を含む6隻を川崎重工が、1号艦の「そうりゅう」を含む残りの6隻を三菱重工が受け持ったと紹介した。(翻訳・編集/川尻
【レコチャコンサル】
あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 3

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事