マイク・タイソンが中国で映画出演に意欲!?ドニー・イェンを“ご指名”―中国

配信日時:2013年8月20日(火) 12時30分
マイク・タイソンが中国で映画出演に意欲!?ドニー・イェンを“ご指名”―中国
画像ID  394397
19日、元プロボクサーのマイク・タイソンが、中国版ツイッターでアクションスターのドニー・イェンに挑戦状を叩きつけた。中国での活動に意欲を見せている。写真は映画「イップ・マン」のドニー・イェン。
2013年8月19日、元プロボクサーのマイク・タイソンが、中国版ツイッターでアクションスターのドニー・イェン(甄子丹)に挑戦状を叩きつけた。中国での活動に意欲を見せている。新浪網が伝えた。

ヘビー級の最強ボクサーと言われたマイク・タイソンがこのほど、“中国版ツイッター”と呼ばれる「新浪微博(Sina Weibo)」にアカウントを開設した。そこで「中国で最も強いのは誰?」と質問を投げかけると、ネットユーザーたちが香港のアクションスター、ドニー・イェン(甄子丹)の名前を挙げた。

そこでタイソンは、「ドニー・イェン?聞いたことあるな。映画『イップ・マン』の人だな!」と反応し、ドニーと会って語り合ってみたい、とコメントした。このつぶやきはドニーのページにもリツイートされ、「マイク、君のこれまでの試合は全部見てるよ。素晴らしい!」と、メッセージを返している。

“中国版ツイッター”に進出したのは、中国での知名度を上げてかの地で荒稼ぎする目的では?とされるタイソン。特に、中国映画への出演に意欲を燃やしていると見られる。これまでの映画出演歴は、2008年のドキュメンタリー映画「マイク・タイソン THE MOVIE」のほか、09年の「ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」での本人役(カメオ出演)がある。将来、ドニーとタイソンの対決が映画で見られるのでは?と早くも話題だ。(翻訳・編集/Mathilda
最新ニュースはこちら

SNS話題記事