Record China

ヘッドライン:

韓国メディア「輸出規制は日本により大きな打撃」=韓国ネットからはツッコミ殺到

配信日時:2019年11月5日(火) 10時30分
拡大
1日、韓国・ニュース1は「日本による対韓国輸出規制は韓国より日本に打撃を与えた」と報じた。資料写真。

2019年11月1日、韓国・ニュース1は「日本による対韓国輸出規制は韓国より日本に打撃を与えた」と報じた。

韓国産業通信資源部の発表によると、韓国の10月の輸出額は467億8000万ドル(約5兆860億円)、輸入は413億9000万ドルで、前年同月比でそれぞれ14.7%、14.6%減少した。貿易収支は53億9000万ドルの黒字で、93カ月連続で黒字を維持。今年3番目に高い水準の輸出額だったという。ただ、減少幅は今年最大を記録しており、記事は「米中貿易戦争による対外不確実性、半導体業況の不振、原油価格の下落などによるグローバル景気鈍化が影響した」と説明している。

また記事は、日本が対韓国輸出規制を強化した3品目(レジスト、高純度フッ化水素、フッ化ポリイミド)については、7~10月の日本輸入に占める割合は1.4%と低く、現在までに関連産業の生産に支障を来したという事例はないと伝えている。

さらに、9月ベースで見ると韓国の対日本輸出減少幅(6.0%)より、日本の対韓国輸出減少幅(15.9%)の方が大きいとし、「日本の輸出規制強化による影響は、韓国より日本の方が受けている」と指摘している。

この記事に、韓国のネットユーザーからは「世界には日本と韓国しかないのか?韓国の輸出が減ったけど、日本はもっと減ったと喜んでるなんて、あきれる」「韓国の輸出に日本が占める割合は全体の5%にもならないのに。笑わせる記事だ」「メディアは何か目をそらさせていると思う。日本は打撃なんてほとんど受けてない。韓国だけが一定の打撃を受けているんだよ」「日本は売らなくても困らないけど、韓国は農水産物のオーダーが日本から入らなければ困ったことになる。これが日本側の損害か?無能で愚かな政権が早く終わってほしい」「日本は韓国に輸出していた量の8割をインドネシアに移したという記事を、韓国では『日本企業、輸出8割減』と報じてあおっている。そんなひどい記事を事実確認もせず信じる反日の人たちは、もっと問題だ」など、記事の批判や信ぴょう性を疑うコメントが多数寄せられている。(翻訳・編集/麻江)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング