Record China

ヘッドライン:

【CRI時評】繰り上げ選挙で「脱EU」劇に新たなシナリオ

配信日時:2019年10月30日(水) 23時0分
拡大
1/2枚
 英国議会下院は現地時間29日、ボリス・ジョンソン首相が提出した総選挙を今年12月12日に繰り上げて実施する法案を438票対20票で可決した。英国ではどの党派も単独で下院で「脱EU」の絶対的主導権を握れず、前後二つの政権が「脱EU」合意を数度に渡り下院に提出したが、さまざまな形で行き詰った。したがって総選挙の繰り上げ実施は、「脱EU」についての膠着状態を打破する唯一の選択であり、少なくとも混乱しきった英国の「脱EU」の過程に解決の糸口をもたらすだろう。ただし、選挙結果によっては下院の議席構成が実質的に変化しない可能性がある。そうなれば、英国の「脱EU」は再び行き詰る。

その他の写真

 10月28日にはEU加盟27カ国が、英国の「脱EU」の期日を弾力的に3カ月延長し、最も遅い場合には来年1月31日とすることで一致合意した。新たな期日が決まった後にドナルド・トゥスク欧州理事会議長は、SNSを通じて「最後の延期になるだろう。この時間を最大限に使ってほしい」と表明した。

 英国の「脱EU」は、英国人政治家の知恵と当事者能力を試している。16歳の英国人少女がBBCのある時事番組で述べたように、「脱EU」の本質は英国の政治家が党利党略のために起こした「権力ゲーム」だ。この政党の利益を国の利益よりも優先させた政治芝居は、今後数世代に渡って英国人の生活に影響を及ぼすだろう。(CRI論説員)
※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

【CRI時評】54カ国が中国を断固支持、「新疆問題」を公正に理解

 国連総会第3委員会で行われた人権問題の審議で、現地時間29日にベラルーシを代表とする54カ国が、新疆での反テロと脱過激化措置が成果を上げていることを積極的に評価し、同措置は新疆の各民族の人々の基本的人権を有効に保障していると指摘する共同声明を発表した。共同声明は関係国が人権問題...

CRI online
2019年10月30日 20時55分
続きを読む

【観察眼】中医薬のさらなる発展に期待

 国務院はこのほど、「中医薬の伝承と革新的発展の促進に関する意見」(以下「意見」)を発表し、中医薬サービスシステムの健全化を図り、中医薬産業の質の高い発展を推進し、中医薬の伝承と発展を促進することを目指すなどの目標を示した。 数千年の歴史を持つ伝統的中国医薬学は、古代から伝承され...

CRI online
2019年10月30日 17時55分
続きを読む

西側メディアの不当な質疑 求めるは真実でなく口実=玉淵譚天

 微信(WeChat)や微博(Weibo)などのSNSアカウントを中心に論説文を発表する「玉淵譚天」は28日、英国のトラックのコンテナから39人の遺体が発見された事件についてのCNNの報道に反駁する形で「質疑する前にCNNはその答えが用意されるだろう」を題とする文章を発表しました...

CRI online
2019年10月29日 21時55分
続きを読む

【CRI時評】中東の反テロでは「ダブルスタンダード」を捨てねばならない

 米国は最近、過激組織「イスラム国」の指導者のバグダディが、米軍による攻撃中に自殺したと宣言した。ロシア国防相はその後、自国は関連情報を掌握していないとして、米国の一連の言動の信頼性に疑問を示した。その他の国の指導者や高官も同時期に、米国によるバグダディの死亡宣言の信頼度について...

CRI online
2019年10月29日 17時30分
続きを読む

【CRI時評】中国は引き続き開放型の世界経済発展に力を添える

 中国と外国の意思疎通と理解の促進を主旨とするハイレベルな対話プラットフォームである2019年「中国を知る」広州国際会議には、全世界から著名政治家やストラテジスト、学者、企業家などの30人以上を含む計600人以上の人々が参加した。 改革開放を改めてスタートさせた中国は、経済のグロ...

CRI online
2019年10月28日 21時15分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング