Record China

ヘッドライン:

東京国際映画祭の審査委員長を務める章子怡が第2子妊娠を告白

配信日時:2019年10月30日(水) 16時10分
拡大
28日に開幕した東京国際映画祭に審査委員長として出席する章子怡(チャン・ツィイー)は、「お腹の中に30週目の赤ちゃんがいる」と第2子妊娠を告白した。
(1/2枚)

28日に開幕した東京国際映画祭に審査委員長として出席する章子怡(チャン・ツィイー)は、「お腹の中に30週目の赤ちゃんがいる」と第2子妊娠を告白した。章子怡は微博(ウェイボー)に、「皆さんにハッピーを届けます。今、審査員として第32回東京国際映画祭に出席しており、今日から8日間、他の4人の審査員と共に、全14作品の中から、7つの重要な賞を選びます。もう一つ、今は愛する仕事をこなし続けるプレママという特別な立場で、妊娠30週目。体重は58キロになりました(増加中)。この2つの立場は、私にとってこの上ない誇りです!いつも関心を示し、応援してくれている皆さんありがとう」と書き込んだ。この書き込みに、芸能界の友人やネットユーザからは、「妊娠していても、美しさを保っている」、「章審査委員長、おめでとう」など、祝福するメッセージが次々に寄せられている。(編集KN)

その他の写真

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

ランキング