Record China

ヘッドライン:

「注射針」「使用済み箸」芸能人のプライベートを商売に、多発する驚きの行為に批判が高まる

配信日時:2019年10月30日(水) 12時20分
拡大
男性歌手リン・ジュンジエが使用した注射針などを、SNSを通じて販売しようとした11人の医療関係者について、所属する病院が停職処分を公表。芸能人のプライベートを狙った最近の行き過ぎた行為について、ネット上では不快感を示す声も多く上がっている。
(1/2枚)

男性歌手リン・ジュンジエ(林俊杰)が使用した注射針などを、SNSを通じて販売しようとした11人の医療関係者について、所属する病院が停職処分を公表。芸能人のプライベートを狙った最近の行き過ぎた行為について、ネット上では不快感を示す声をはじめ、厳しい罰や社会的制裁を求める声も多く上がっている。

その他の写真

シンガポール出身の歌手リン・ジュンジエが今月26日、蘇州市でコンサート開催後に体調不良のため現地の病院で治療を受けたが、この時に使用した点滴薬や注射針が、同院の関係者の手でSNS上に登場し、ファンに向けて販売するなどの投稿がなされた。また、同じ病院の看護師らが、リン・ジュンジエが使用したベッドに寝転ぶ姿を撮った動画も登場。またたく間に大きな話題となり、医療関係者のモラルを問う騒動に発展した。

舞台となった鎮江市第一人民医院は27日、点滴薬や注射針は外部へ流出せず、院内にあるのを確認したと説明。さらに28日には、この騒動に関わった11人をすでに停職処分にしたことを発表している。

最近、芸能人のプライベートをさらす同様の行為が続出しているだけに、今回のリン・ジュンジエの騒動は世間の関心を集め、不快感を示す声が高まっている。今年5月には人気男性アイドルの吸ったタバコの吸い殻が、SNS上のオークションで31万元(約480万円)の高値をつけたことで話題に。今月初めには、東京で火鍋店に足を運んだ女優アンジェラベイビー(楊穎)や歌手で俳優クリス(呉亦凡/ウー・イーファン)らの使った箸や紙ナプキンが、同じくネット上で売り出されて世間から激しい非難を浴びている。(Mathilda

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

米サイト「世界で最も美しい顔」で台湾人タレントに中国国旗、ネットからは批判と抗議の声―台湾

22日、「世界で最も美しい顔100人」を毎年発表している米情報サイトTC Candlerが、アジア版の候補者の紹介で、台湾出身のタレントに中国の国旗を表示し、台湾のネット上では「野蛮な行為」として批判が高まっている。写真はリン・チーリン。

Record China
2019年2月24日 12時0分
続きを読む

ランキング