河野防衛相の「雨男」発言=中国ネット「外相時代は自由に発言できていたようだが…」

配信日時:2019年10月29日(火) 16時20分
河野防衛相の「雨男」発言、中国ネットも注目
画像ID  1137219
台風の襲来が相次ぎ、各地で甚大な被害が出ている中、河野太郎防衛相が28日の自身のパーティーで「私はよく地元で雨男と言われた。私が防衛相になってから既に台風が三つ」などと発言し、「不謹慎だ」などと批判が出たことが、中国でも注目を集めている。資料写真。
台風の襲来が相次ぎ、各地で甚大な被害が出ている中、河野太郎防衛相が28日の自身のパーティーで「私はよく地元で雨男と言われた。私が防衛相になってから既に台風が三つ」などと発言し、「不謹慎だ」などと批判が出たことが、中国でも注目を集めている。

中国メディアの海外網は29日付の記事で、「『雨男』とは日本で使われる言い方で、『出掛ける時にはよく雨が降る、そういう男』のことを指す」と紹介した上で、河野氏の発言は被災地に派遣した自衛隊員をねぎらう話の導入だったが、日本のメディアやネットユーザーからは「不謹慎だ」などと批判的な声も上がっていることを伝えた。

これについて、中国のネット上では「外相時代は自由に発言できていたようだが、防衛相となるとそうもいかないのか?」「日本にも揚げ足取りする人が少なくないようだ」「中国の指導者がこういう発言をしたら間違いなく死ぬほどののしられる」などの声が上がっていた。

また、中華芸能界で究極の「雨神(雨男)」として知られる台湾の人気男性歌手ジャム・シャオ(蕭敬騰)の名を挙げ、「蕭敬騰は不服表明」「河野VS蕭敬騰どっちが最強?」というコメントも多く書き込まれていた。(翻訳・編集/柳川)
【レコチャコンサル】
あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 8

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • はやぶ***** | (2019/10/30 06:20)

    しかしよく見てみると河野防衛相の発言を殊更問題視しているのは、所詮「テレビ朝日」「TBS」「リテラ」等の左翼メディアと、立憲民主国民民主のような馬鹿左翼連中だけで、他のメディアは話題にもしていない、早い話がいつもの「自民党ディスカウント」なので、むきになるだけ馬鹿馬鹿しいだろう
    このコメントは非表示に設定されています。
  • ロビタ***** | (2019/10/30 01:22)

    日本のマスコミのいけないところだ。 話のメインになる前の所を指摘するな。 防衛相が自衛隊の活動紹介しているのにその前振り指摘って意味不明。 一昔前も中国人観光客が爆買いするとやたら騒いでいたが元々は、中国人は家族思いだから高齢な両親のためにウォッシュレットの出る便座を購入する優しい子供達だというものがあったのに、爆買いばかりを誇張するから中国政府まで巻き込んで、日本人が中国人観光客を見下していると勘違いされてしまった。
    このコメントは非表示に設定されています。
    13 0
  • Yam***** | (2019/10/29 21:31)

    雨男の発言のどこがいけないのか、さっぱりわからん。日本人の精神力はどこまで弱体化していくんだ。欧米のポリティカル・コレクトネスなる馬鹿げた言論統制をなぜ日本に導入するのか。
    このコメントは非表示に設定されています。
    18 0

最新ニュースはこちら

SNS話題記事