「私ほど国民に愛された政治家はいない」と文大統領、ネットは「国が心配だ」

配信日時:2019年10月29日(火) 13時0分
文大統領「私ほど国民に愛された政治家いない」=韓国ネット「国が心配」
画像ID  1136983
25日、韓国・国民日報は、文在寅大統領が「私ほど国民に愛された政治家は、そういないのでは」と述べたと伝えた。写真は文大統領(韓国大統領府facebookアカウントより)。
2019年10月25日、韓国・国民日報によると、文在寅(ムン・ジェイン)大統領が「私ほど国民に愛された政治家は、そういないのでは」と述べた。

記事によると、文大統領は同日、青瓦台(チョンワデ、韓国大統領府)で記者団との懇談会を開催。その席で「最近いろいろと困難はあるが、私ほど国民に愛された政治家はそういないのではないか」と述べ、「それは全面的に記者の皆さんのおかげだと思っている」と感謝の言葉を伝えたという。また「メディアが政権に力を与え、温かい批判もし、文在寅政権の成功に向けた大切なパートナーの役割を担ってくれている」との考えを示し、「任期半ばを過ぎたが、残り半分もこれまでと変わらぬことを願う」とも話したという。

その他「立法、行政、司法の三権にメディアが加わった四権が国を動かす」「これまでももちろん、国の発展に四領域の大きな寄与があった。メディアには、三権のような現実的な権力はないが、真実が最も大きな力になる」となどと述べ、「今はメディアが真実を伝えることを邪魔する権力はなく、存分に真実を明らかにすることができるようになったが、果たして私たちは真実をバランスを持って伝えているのか、自らを省察する努力が必要だ」とも呼び掛けたという。

この記事に、韓国のネットユーザーからは「愛してます、大統領」「いつも応援してます。尊敬してます!」などの応援の声も上がっているものの、多くのコメントは「笑える」「ちょっとおかしいんじゃないの」「本気で国が心配になる」「本人がフェイクニュースを作ってるよ(笑)」「本当にそう思ってるんなら、かなり深刻な状態じゃない?」「国民から愛されてるんじゃなくて、支持者の熱狂が過去最高レベルなんでしょ」「国民ときちんと疎通できている大統領なら、国民がここまで分裂しているというのに、愛されてるなんて言葉は出てこないんじゃないか?」など、批判的な内容となっている。(翻訳・編集/麻江)
【レコチャコンサル】
あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 13

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。

最新ニュースはこちら

SNS話題記事