Record China

ヘッドライン:

女優リン・チーリンが中国でチャリティー活動、ダンス姿を披露でオメデタはまだ?

配信日時:2019年10月28日(月) 12時20分
拡大
台湾の女優リン・チーリンがこのほど、自身が援助する中国・内モンゴル自治区にある学校を訪れ、子どもたちと丸1日を過ごしたことをSNSで報告している。
(1/2枚)

台湾の女優リン・チーリン(林志玲)がこのほど、自身が援助する中国・内モンゴル自治区にある学校を訪れ、子どもたちと丸1日を過ごしたことをSNSで報告している。

その他の写真

2011年にチャリティー団体「志玲姐姐慈善基金会」を設立し、慈善活動に熱心なことで知られる。これまでに内モンゴルをはじめ、四川省や雲南省で10カ所以上にも上る学校や児童保護施設を設置してきたリン・チーリンは、過去7年間でこういった施設に自ら何度も足を運んでおり、今月は内モンゴルにある「志玲姐姐児童之家」を訪ねたことを、中国版ツイッターを通じて明らかにした。

施設で子どもたちと丸1日を過ごしたリン・チーリンは、授業の様子やランチの時間、外で子どもたちと遊ぶ姿などの写真を、中国版ツイッターで公開している。

今年6月にはEXILEのAKIRAとの結婚を電撃発表し、世間をあっと驚かせた。発表当初から子どもを持つことへの期待感を語っていたが、その後は事あるごとに妊娠説が報じられ、スタッフをはじめ周囲が否定するというやり取りが続いている。今回の内モンゴル訪問でも、子どもたちと動きの大きなダンスをする様子が公開されているため、これを根拠に「オメデタはまだのようだ」などと再び報じられている。(Mathilda

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング