中国人震撼!英国でコンテナから中国人とみられる39人の遺体発見=「闇が深そう」「やはり、彼らも…」―中国ネット

配信日時:2019年10月25日(金) 12時0分
中国人震撼!英国でコンテナから中国人とみられる39人の遺体発見
画像ID  1136212
ベルギーから英国に到着したコンテナの内部から中国人とみられる39人の遺体が見つかった事件を受け、中国で衝撃が広がっている。
ベルギーから英国に到着したコンテナの内部から中国人とみられる39人の遺体が見つかった事件を受け、中国で衝撃が広がっている。

中国版ツイッター・微博(ウェイボー)では、中国中央テレビ(CCTV)などのアカウントが同事件を報じた。コンテナは23日午前0時半頃にベルギーのゼーブルージュ港から英国のパーフリート港に到着し、北アイルランドから来たトラックによって移動された後に中から遺体が発見された。トラックを運転していた25歳の北アイルランド人の男が殺人の疑いで逮捕されたという。

このほか、中国メディア・澎湃新聞は、「英メディアによると、冷凍装置によってマイナス25度程度に管理されたコンテナ内に、死亡者らは少なくとも15時間閉じ込められていたとみられる。39人の中には未成年者も1人含まれていたことが確認された」などと説明。さらに、「英国では、2000年にも港に着いたトラックから不法移民を試みた58人の中国人が遺体で見つかる事件が起こっている」と報じた。

このニュースは微博の検索キーワードランキングで関連ワードがトップ3に入るなど、中国で大きな注目を集めている。ネットユーザーからは、「同胞の中国人(かもしれない人々)がこんなことになってしまって、胸が痛む」「残酷すぎる」「闇が深そうで、怖い」「震撼した。39の命が。心穏やかではいられない。真相究明を」といった感想が寄せられた。

また、事件の経緯について「やはり、彼らも密入国を試みたのではないか」「犯罪組織による大量抹殺かと思った」「人身売買だろう。だから臓器が腐らないように冷凍コンテナを使ったんだ」などと推測するユーザーもいたが、「真相はすごく気になるが、憶測は避けて正式な報道を待とう」という意見も、多くのユーザーの支持を得ている。(翻訳・編集/岩谷)
【レコチャコンサル】
あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 5

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。

最新ニュースはこちら

SNS話題記事