【動画】2時間以上のフライトは耐えられない!ヘビースモーカーがライターを口の中に隠すも保安検査で見つかる―中国

配信日時:2019年10月24日(木) 19時10分
耐えられない!ライターを口の中に隠すも保安検査で発見―中国
画像ID  1135767
22日、看看新聞網は、ヘビースモーカーの男性が飛行機内へライターを持ち込もうとしたが、保安検査で見つかり没収されたと伝えた。写真はライター。
2019年10月22日、中国メディアの看看新聞網によると、ヘビースモーカーの男性が飛行機内へライターを持ち込もうとしたが、保安検査で見つかり没収される騒動があった。

記事によると、瀋陽空港で16日、保安検査員が1人の搭乗客の男性の様子がおかしいことに気付いた。はっきりと話せず、頬のところが少し出っ張っているような感じがした。そこで検査員が尋ねたところ、男性は口の中からライターを吐き出した。警察も「こんなやり方に遭遇したのは初めて」だったそうだ。

調べによると、この男性は長年のヘビースモーカーで、瀋陽から南京までの2時間余りのフライトで喫煙をしないことは耐えられないと思い、ライターを口の中に入れて隠すことにしたという。「自分では良い方法だと思った」というが、保安検査員の目をごまかすことはできなかった。

空港警察は中華人民共和国民用航空安全保衛条例に基づき、男性に1000元(約1万5000円)の罰金を科し、ライターを没収した。(翻訳・編集/山中)
【レコチャコンサル】
あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事