日本の小中高校でいじめの件数急増、2018年度は過去最多を記録―中国メディア

配信日時:2019年10月20日(日) 18時40分
日本の小中高校でいじめの件数急増、過去最多を記録―中国メディア
画像ID  1134913
19日、中国メディアの参考消息網は、「日本の小中高校でいじめの件数が急増しており、2018年度は過去最多を記録した」と報じた。資料写真。
2019年10月19日、中国メディアの参考消息網は、「日本の小中高校でいじめの件数が急増しており、18年度は過去最多を記録した」と報じた。

記事は読売新聞の18日付報道を引用。日本の文部科学省が17日発表した「問題行動・不登校調査」によると、日本の小中高校などが18年度に認知したいじめの件数が、前年度比12万9555件(31%)増の54万3933件で過去最多となったこと、心身に大きな被害を受けるなどの「重大事態」も前年度より128件増えて過去最多の602件となったことを紹介した。

また「日本の小中高校の各段階でのいじめ認知件数はいずれも増加傾向にある」とし、学校別のいじめ認知件数は、小学校42万5844件(前年度比34%増)、中学校9万7705件(同22%増)、高校1万7709件(同20%増)であることも伝えている。(翻訳・編集/柳川)
【レコチャコンサル】
あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 3

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • RYU***** | (2019/10/21 11:12)

    実質的数の増減は計りようがなく、人間社会である限り比率はあまり変わらないと思う。ただ、時代が、過去ではなく現在の被害者が声を上げやすくなったということが数字の表れで、今まであらゆるものを改善してきたように少しづつでも改善へ向かえばいい。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • MR***** | (2019/10/21 10:07)

    教師が教師をいじめているのだから・・ いじめ教師の言い訳もおかしいし、教師資格はく奪すべきなのに、文科省は何もしないの?
    このコメントは非表示に設定されています。
    3 0
  • はやぶ***** | (2019/10/20 19:36)

    まあ日本の場合は教師が凄惨ないじめをして、それを校長が放置しているぐらいですから、生徒同士のいじめを解消するのは非常に困難かと思われます、大変情けなく腹立たしい話ではありますけど…
    このコメントは非表示に設定されています。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事