日韓関係の未来はどうなる? 中国の専門家に聞いた―中国メディア

配信日時:2019年10月20日(日) 11時30分
日韓関係の未来はどうなる? 中国の専門家に聞いた―中国メディア
画像ID  1134164
中国メディアの海外網は17日、「日韓関係の絡まった糸は解けるのか」と題する記事を掲載。中国の専門家に今後の日韓関係について聞いた。資料写真。
中国メディアの海外網は17日、「日韓関係の絡まった糸は解けるのか」と題する記事を掲載。中国の専門家に今後の日韓関係について聞いた。

日本で行われる「即位礼正殿の儀(即位の礼)」に出席するため、韓国の李洛淵(イ・ナギョン)首相が22~24日に訪日する。安倍首相は李首相との会談に含みを持たせており、記事は「膠着して久しい両国関係が改善に至るか注目される」と伝えた。

中国社会科学院日本研究所の呂耀東(リュー・ヤオドン)氏は「現在の日韓関係は、歴史問題が引き起こした経済貿易摩擦と政治の中断のただ中にある。ここで言う政治の中断とは、両国首脳による会談だ。国際的な舞台であっても、双方の首脳が単独で会うことは難しい。こうした情勢で、韓国が首相を日本に派遣し『即位の礼』に出席させることは合理的で、1990年の前例を踏襲したものと言える」と解説した。

その上で、「核心的な問題はやはり歴史だ。歴史問題が解決できなければ、両国関係が改善することは難しく、また共通認識に達することも難しいだろう」とし、「仮に双方が共に譲歩しないのであれば対立は続いていき、さらに悪化することも考えられる。現状を見るに、日韓が将来的に以前のような親密な関係を回復することは難しく、一般的で正常な関係を保ち続けられるだけでも良い方である」との考えを示した。(翻訳・編集/北田
【レコチャコンサル】
あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 6

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • hoo***** | (2019/11/05 18:54)

    数百年属国としてきた中国には恨みはないらしい^^朝貢で女まで貢いできた歴史を強国なら忘れる事が出来る様だ、あれ程世話に為った日本には金が取れるなら嘘をついてでもと狙ってくる国なのだ、日本は緩んで舐められては為らないのだ。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • geo***** | (2019/10/23 17:07)

    2000年代に入ってから企業の栄枯盛衰は以前にもまして急速だ。ニューヨーク市場では2000年に株価総額のベスト10に入っていた企業で、2018年にもベスト10に残っている企業は1社しかないとのこと。同じように、国家も国際競争に晒されている。恐らく今後数十年のうちには国家自体が合従連衡を繰り返していくつかの大国と数多くの小国に統合されていくことになるのではないか。大国として生き残れるのは恐らく人口1億以上の国だけだろう。他方で人口1000万以下の小国は得意分野に特化して生き残れる国も多いだろう。問題は1000万以上~1億未満の中規模国である。これらの国はいくつかの国が合併し(又は連邦を組んで)て大規模化しなければ、いずれかの大国に吸収され消滅を免れないのではないか?1910年の日韓併合もあるいはその先駆的試み(両国にとって利益になる)だったともいえるのではないか?北と韓国は間違いなくヤバい。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • はやぶ***** | (2019/10/20 16:50)

    またまた青ボタン押し↓が始まった(笑)
    このコメントは非表示に設定されています。

最新ニュースはこちら

SNS話題記事