Record China

ヘッドライン:

韓国、アイドル死亡でネット暴力取り締まりの動き―中国メディア

配信日時:2019年10月16日(水) 22時40分
拡大
中国メディアの新浪娯楽は16日、韓国政府がネット上に悪意あるコメントを書き込むことを禁じる「ソルリ法」を打ち出す可能性があると報じた。資料写真。

中国メディアの新浪娯楽は16日、韓国政府がネット上に悪意あるコメントを書き込むことを禁じる「ソルリ法」を打ち出す可能性があると報じた。

今月14日、韓国の女性アイドルグループf(x)元メンバーのソルリさんが城南市の自宅で亡くなっているのが発見された。ソルリさんはその投稿がこれまでしばしば物議を醸しており、ネット上に寄せられるコメントに心を痛めていたもようだ。

記事によると、韓国の業界団体は16日、「分別のないサイバーテロ、言葉の暴力や悪意あるコメントを断ち切るために強硬な措置を取る」と表明し、「匿名に乗じたネット上での言葉の暴力、悪質な誹謗(ひぼう)が猛威を振るっている」などと指摘した。記事は「ネットの実名制導入や悪意あるコメントの制限を求める声が韓国で高まっている」として、政府が「ソルリ法」を打ち出す可能性のあることを伝えた。(翻訳・編集/野谷

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング