日本人がまたノーベル賞!「19年で19人」中国でも賛辞=「素直にすごい」「どこかの国と違って…」

配信日時:2019年10月10日(木) 10時20分
日本人がまたノーベル賞! 中国ではこんな声が上がった
画像ID  1132168
旭化成名誉フェローの吉野彰氏がノーベル化学賞を受賞したことが、中国でも大きな注目を集めている。資料写真。
旭化成名誉フェローの吉野彰氏がノーベル化学賞を受賞したことが、中国でも大きな注目を集めている。

スウェーデン王立科学アカデミーは9日、2019年のノーベル化学賞を旭化成名誉フェローの吉野彰氏ら3人に授与すると発表した。授賞理由はリチウムイオン電池の開発。リチウムイオン電池はノートパソコンやスマートフォン、電気自動車などに使われる重要な製品だ。日本人のノーベル賞受賞は28人(うち受賞時外国籍は3人)となった。

吉野氏の快挙は中国でも、環球時報や北京青年報など複数のメディアが報じているほか、ネット上でも話題になっている。動画メディアの梨視頻は「日本は19年で19のノーベル賞受賞!」と題し、「21世紀にノーベル賞を受賞した日本人(外国籍含む)はすでに19人。物理学賞、化学賞が多い。日本は50年で30のノーベル賞受賞を掲げている(文科省の科学技術基本計画)」などと伝えた。また、吉野氏が会見で「好奇心がリチウムイオン電池研究の最大の原動力」と語ったことも併せて紹介した。

中国のネットユーザーからは、「おめでとう、アジアの光!中国も頑張れ」「日本人はこの面では尊敬に値するな」「日本人と中国人を比べると、まだ差があるな」「日本の教育は確かに先進的だもの」「これは素直にすごい。中国は100年で25のノーベル賞を取れるようになれば上出来」「21世紀の日本人のノーベル賞受賞ラッシュは、20世紀の科学技術の蓄積があったからこそ」といった声が上がった。

また、「日本には敬服する。中国にもさまざまな領域で良い成績を収めるようになってほしい」「すごいな。中国も追い付けたらいいな」「日本をうらやましがる必要はない。ノーベル賞は数十年かかった成果を評価するもの。数十年前の中国人の文化レベルや教育レベルがどうだったかはご存じの通り。今後の中国人の活躍に期待だ」といった声も寄せられた。

中には、「日本が(50年で)30のノーベル賞を取ると言った時、中国メディアは『狂言だ』と伝えていたっけな」「どこかの国と違って口だけじゃない」などと自国を皮肉るユーザーもいた。(翻訳・編集/北田
【レコチャコンサル】
あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 9

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • はやぶ***** | (2019/10/10 12:48)

    ビデオカメラのバッテリーに始まって、今や鉄道車両にまで採用されているリチウムイオン電池を開発した、偉大なる吉野彰氏に敬意を表したい「ノーベル化学賞受賞おめでとうございます」
    このコメントは非表示に設定されています。
  • Jen***** | (2019/10/10 11:56)

    <名誉「フェロー」> このfellowを、「名前」だと勘違いする人が国内外に大勢いた みたいだね。 「変わった名前だ」、「日本人ではないね」 などと書き込んであったから。w 確か、「研究費を与えられて研究職に従事する人」 の称号として、イギリスなどがこう呼んでいたと 思ったけど。 偉大な日本企業、旭化成さんを「戦犯企業」などと、 愚国内だけで通じる造語で呼び、汚名を着せてやがる 朝鮮半島の奴らは、リチウムイオン電池を使う資格なし!
    このコメントは非表示に設定されています。
  • ちゅる***** | (2019/10/10 11:37)

    そろそろこの話題の記事が出ることだと思った。 リチウムイオン電池はお世話になってますから、頭の下がる思いです。 基礎研究は大切ですね。 成果だけ掠め取って儲けるようなKの国みたいにはなりたくないものです。
    このコメントは非表示に設定されています。
    189 2

最新ニュースはこちら

SNS話題記事