香港、国慶節大型連休の中国本土旅客数が対前年半分以下に―中国メディア

配信日時:2019年10月9日(水) 22時50分
香港、国慶節大型連休の中国本土旅客数が対前年半分以下に
画像ID  1131912
中国メディアの環球網は9日付の記事で、「中国の国慶節(建国記念日)の大型連休期間中、香港の中国本土からの旅客数は前年同期の半分以下に落ち込んだ」とし、「暴徒(民主派のデモ参加者ら)が香港経済を厳しい冬に直面させている」と報じた。写真は香港。
中国は10月1日から7日まで、国慶節(建国記念日)の大型連休だったが、中国メディアの環球網は9日付の記事で、「同期間中、香港の中国本土からの旅客数は前年同期の半分以下に落ち込んだ」とし、「暴徒(民主派のデモ参加者ら)が香港経済を厳しい冬に直面させている」と報じた。

記事は、「中国本土の国慶節の大型連休に関連する統計が、香港の旅行業界を震え上がらせている」とし、「香港の中国本土からの旅客数は前年同期の半分以下の延べ67万1000人に落ち込んだ。これは過去9年で最も少ない数字だ」と伝えた。

さらに、「一部の香港メディアは『暴徒が香港を混乱させ、東方之珠(香港の別称)は本来の色を失っている』などと嘆いている。香港メディアの多くが、中国本土からの旅客数の落ち込みと対比する形で、マカオ政府観光局が8日に発表した統計に言及している」とし、マカオの国慶節連休7日間累計のインバウンド旅客数は前年同期比11.5%増の98万人で、うち中国本土からの旅客数は9.4%増の79万8000人だったことを伝えている。(翻訳・編集/柳川)
【レコチャコンサル】
あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 2

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • MR***** | (2019/10/10 11:56)

    アメリカでは十数の州で覆面デモを禁止している。 トルコ政府に対して独立はかるグルト人への弾圧を認めている。 なのに中国に対してはいろいろと指図。 アメリカのダブルスタンダード、もううんざりだわ~ 
    このコメントは非表示に設定されています。
  • Kio***** | (2019/10/09 23:18)

    普通選挙で立法会と行政長官を選出できるようにすれば、緊急令を発令しなくても解決する問題なのだが。もし日本で警官隊が中高生に発砲したら、首相のクビひとつでは済まない。間違いなく政権交代になる。
    このコメントは非表示に設定されています。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事