Record China

ヘッドライン:

韓国制服組トップ「日本が竹島領空を侵犯したら断固対応」=韓国ネット「撃墜すべき」「日本よりも…」

配信日時:2019年10月9日(水) 11時10分
拡大
8日、韓国・聯合ニュースによると、韓国の合同参謀本部議長が「日本が独島(日本名:竹島)領空を侵犯した場合、マニュアルに沿って断固たる立場を顕示する」と述べた。写真は竹島。

2019年10月8日、韓国・聯合ニュースによると、韓国の合同参謀本部議長が「日本が独島(日本名:竹島)領空を侵犯した場合、マニュアルに沿って断固たる立場を顕示する」と述べた。

記事によると、朴漢基(パク・ハンギ)合同参謀本部議長は同日、同部庁舎で行われた国会国防委員会の国政監査で、与党「共に民主党」の崔宰誠(チェ・ジェソン)議員の「日本が独島領空を侵犯した場合はどうするのか」との質問に、「日本はこれまで韓国の防空識別圏(KADIS)に侵入する際に必ず事前通知しており、現在まで独島領空を侵犯したことはない」と答えた。また「『4段階(警告通信→遮断飛行→警告射撃→強制着陸及び撃墜射撃)』の軍事的措置を取るのか」という質問に対しては、「日本航空機の機種によって違ってくる」とした上で「韓国と敵対する日本の戦闘機が独島領空に入ってきたら、国際法の許容する範囲内で断固たる対応措置を講じる」と述べたという。

これを受け、韓国のネット上では「そうだそうだ!日本が先に韓国を敵対視したのだから」「日本が越えてきたとしたら、それは意図的なことだから撃墜すべき」「領空侵犯には果敢にミサイルを撃とう」「いつ侵略されるか分からない」など、今回の発表を肯定的に捉えるユーザーが多いようだ。

ただし一部からは「中国の戦闘機も朝鮮半島に多く侵入してる。日本より中国の方が危ないってこと知らないの?」「北朝鮮が攻めてきても攻撃しないでじっとしてろって?」などと指摘する声も寄せられている。(翻訳・編集/松村)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング