「宮古海峡通過」の中国ミサイル駆逐艦、日本での観艦式参加のため出航―中国メディア

配信日時:2019年10月7日(月) 16時20分
「宮古海峡通過」の中国ミサイル駆逐艦、日本での観艦式参加のため出航
画像ID  1131421
中国中央テレビ(CCTV)は7日、中国海軍の052D型ミサイル駆逐艦「太原」が浙江省舟山市の某軍港から出航したと伝えた。写真は「太原」。
中国中央テレビ(CCTV)は7日、中国海軍の052D型ミサイル駆逐艦「太原」が浙江省舟山市の某軍港から出航したと伝えた。「(日本の)招待に応じて、日本で行われる国際観艦式に参加するため」としている。

記事は、「『太原』は、ヘリコプター1機と200人余りの兵士を載せて出港した。今回の観艦式は日本の海上自衛隊が主催するもので、10月中旬に相模湾海域で行われる。中国、米国、インドなど、7カ国の10余りの艦艇が参加する」と伝えた。なお、今回の観艦式に韓国は招待されていない。

記事は、「太原」が今年8月1日に宮古海峡を通過した6隻のうちの1隻であることも伝えている。(翻訳・編集/北田
【レコチャコンサル】
あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 2

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事