伊藤美誠、決勝で中国選手に敗戦も中国メディア「失敗するたびに盛り返してくる」と警戒

配信日時:2019年10月7日(月) 20時30分
伊藤美誠が惜敗、中国メディア「失敗するたび盛り返してくる」と警戒
画像ID  1131392
卓球のワールドツアー、スウェーデンオープンは6日、ストックホルムで女子シングルス決勝が行われ、世界ランク7位の伊藤美誠は、同1位の中国の陳夢に3−4で競り負け、準優勝となった。写真は伊藤。
卓球のワールドツアー、スウェーデンオープンは6日、ストックホルムで女子シングルス決勝が行われ、世界ランク7位の伊藤美誠は、同1位の中国の陳夢(チェン・モン)に3−4で競り負け、準優勝となった。

中国メディアの中国新聞網は7日付の記事で、伊藤が昨年のスウェーデンオープンで、元世界ランク1位の劉詩ブン(リウ・シーウェン)、リオデジャネイロ五輪金メダリストの丁寧(ディン・ニン)、当時世界ランク1位の朱雨玲(ジュー・ユーリン)と中国の主力3選手を連破して優勝を果した後、中国による徹底した研究と対策を受け、今シーズンは中国勢に対し、ここまで5勝9敗と分が悪かったと伝えた。

その上で、伊藤が今大会、準々決勝で世界4位の王曼ユー(ワン・マンユー)、準決勝で同6位の孫穎莎(スン・イーシャー)と中国のトップ選手に連勝し、決勝でも同1位の陳夢相手にフルゲームの接戦を演じたことについて、「中国は伊藤に昨年のミラクルを危うく再現されるところだった」「伊藤は失敗するたびに再び勢いを盛り返してくる」などど警戒心を示した。(翻訳・編集/柳川)
【レコチャコンサル】
あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事