Record China

ヘッドライン:

久保建英vsウー・レイの日中対決、スペインメディアは両者に低評価―中国メディア

配信日時:2019年10月7日(月) 13時0分
拡大
サッカーのスペイン1部リーグで6日、マジョルカの日本代表MF久保建英(18)とエスパニョールの中国代表FWウー・レイ(武磊、27)による「アジアダービー」が実現した。資料写真。

サッカーのスペイン1部リーグで6日、マジョルカの日本代表MF久保建英(18)とエスパニョールの中国代表FWウー・レイ(武磊、27)による「アジアダービー」が実現した。

中国のスポーツメディアの騰訊体育は6日付の記事で、注目の日中対決について、「残念なことに、2人とも素晴らしいパフォーマンスを見せることはできなかった」とし、「スペインメディアの評価は、ウー・レイが6.1、久保はマジョルカで最低の6.3だった」と報じた。

記事は、57分から途中出場した久保について、「30分間という短い出場時間で4回もボールを奪われた。これは(フル出場した)FWアンテ・ブディミルより1回少ないだけだ。この数字は久保の出来が良くなかったことを示している」などと指摘した。

一方、右ウイングのポジションで先発したウー・レイについては、「パス19回、ボールタッチ35回は、前節までと比べて明らかに増えた。シュートを2本放ち、突破も3回決めた」と紹介した上で、スペインメディアの評価は久保よりも低い6.1にとどまったことを伝えた。(翻訳・編集/柳川)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

<サッカー>世界の舞台で「日韓ダービー」、うらやましくて仕方がない―中国メディア

30日、ドイツ・ミュンヘンで行われたサッカーのアウディーカップで、レアル・マドリードはトッテナム・ホットスパーと対戦。中国メディアはこの一戦について、久保とソン・フンミンの「日韓ダービー」が実現したと伝えた。写真はレアル・マドリードの本拠地。

Record China
2019年7月31日 12時10分
続きを読む

<サッカー>中国代表FWウー・レイ、今季スペイン1部でアジア人最多ゴールを記録、乾貴士を上回る―中国メディア

中国のスポーツメディアの網易体育は19日、中国代表FW武磊(ウー・レイ)について「今季のスペイン1部リーグで最も多くのゴールを決めたアジア人選手となった」と報じた。写真はウー・レイ(右)とソン・フンミン。

Record China
2019年5月19日 19時0分
続きを読む

ランキング