忙しい店員に声を掛けない日本人はエレガントなのか?中国ネットで議論―中国メディア

配信日時:2019年10月8日(火) 21時20分
忙しい店員に声を掛けない日本人はエレガントなのか?中国ネットで議論
画像ID  1131190
5日、観察者網は、日本人の教養の高さについて中国のネット上で議論になっていると伝えた。資料写真。
2019年10月5日、中国メディアの観察者網は、日本人の教養の高さについて中国のネット上で議論になっていると伝えた。

記事は、香港フェニックステレビ東京支局の李●(リー・ミャオ、●は水3つ)記者による中国版ツイッター・微博(ウェイボー)への投稿内容を紹介。それによると李氏は、「よく行くレストランで半分は貸し切りとなっていて、残り半分はその他の客が利用できるようになっていたが、明らかに店員の数が足りていなかった。隣に座った女性のところは着席してから20分間、店員がメニューもお冷も持って来なかった。女性は上品に店員の方を振り返るが、手を挙げたり話しかけたりすることはなく、黙って待っていた。この忍耐には敬服する」と述べている。

記事は、これを見た中国のネットユーザーから「なんてエレガントなんだ」「すごいな。日本人だけがこうすると思う。社会文化が異なっている」「これこそが教養」など、称賛するコメントが多く寄せられたと紹介した。

一方で、「優雅だが実際的ではない。結局自分が損するだけで、その結果は最初の願いとは相入れないものになることが多い」「手を挙げなければ店員は注文を取るのかどうかも分からないではないか」などのコメントがあったことも紹介した。(翻訳・編集/山中)
【レコチャコンサル】
あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 4

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。

最新ニュースはこちら

SNS話題記事