三菱ケミカルが植物工場事業で遼寧省企業と戦略的提携…背景にプレミアム野菜への需要増、その他

配信日時:2019年10月4日(金) 9時20分
三菱ケミカルが植物工場事業で遼寧省企業と戦略的提携、その他
画像ID  1130663
三菱ケミカル株式会社は植物工場(写真)事業に関する戦略的提携で瀋陽秋実農業科技発展と合意した。背景には、生野菜のサラダを食べる習慣が浸透し始めるなどでプレミアム野菜の購入意欲が高まっていることがあるという。
三菱ケミカルが植物工場事業で遼寧省企業と戦略的提携…背景にプレミアム野菜への需要増 / Tuber事務所「ホロライブ」が4~6日開催の「BILIBILI WORLD 2019 上海」に出展

●三菱ケミカルが植物工場事業で遼寧省企業と戦略的提携…背景にプレミアム野菜への需要増
三菱ケミカル株式会社は植物工場事業に関する戦略的提携で瀋陽秋実農業科技発展(本社・遼寧省)と合意した。2019年10月3日付で発表した。9月6日に戦略的パートナーシップ協定を締結したという。

瀋陽秋実は中国・東北地方に強いネットワークを持つ育苗業者で、2018年から三菱ケミカルの植物工場システムを導入し、年間で苗を500万株、葉物野菜を60トン生産している。今回の戦略的提携の内容は、(1)中国初のトマト及びイチゴを対象とする植物工場システムの瀋陽秋実への納入(2)納入後の三菱ケミカルによるトマト及びイチゴの実証農場としての活用(3)瀋陽秋実による三菱ケミカルの植物工場の中国東北地域及び内モンゴルにおける拡販協力――からなる。

三菱ケミカルによると、中国市場ではより新鮮でおいしく、さらに安心、安全な食材への関心が急速に高まっている。また食肉の消費量が年々増加するに伴い、副菜として生野菜のサラダを食べる習慣が浸透し始めるなど、消費者のなかで高付加価値のあるプレミアム野菜の購入意欲が高まりつつあるという。

●VTuber事務所「ホロライブ」が「BILIBILI WORLD 2019 上海」に出店
VTuber事務所「ホロライブ」が4~6日開催の「BILIBILI WORLD 2019 上海」に出展する。ホロライブを運営するカバーが3日付で発表した。

「ホロライブ」はカバーのシステムを活用して「YouTube」などで動画投稿やライブ配信を中心に活動する女性VTuberグループ。カバーによると、中国動画配信サイト「bilibili動画」ではチャンネル登録者数約70万人の「白上フブキ」をはじめ250万人以上のファンを獲得した。

bilibili社が開催する大型イベントの「BILIBILI WORLD 2019 上海」では物販ブースを出展する。また、メーンステージをはじめとした主催者イベントにも、「白上フブキ」「湊あくあ」「夏色まつり」「百鬼あやめ」「大神ミオ」の日中両国で人気を博しているVTuberが出演する予定だ。(編集/如月隼人
【レコチャコンサル】
あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事