Record China

ヘッドライン:

「中国」を6回連呼、台湾ドラマを飾った人気俳優の“愛国表明”にネットユーザーも驚き

配信日時:2019年10月3日(木) 11時20分
拡大
2019年10月1日、中国の建国70周年に合わせてSNSで祝福を表明した台湾のタレントたちの中で、6回も「中国」を連呼した俳優リー・ウェイが「興奮し過ぎ」「逆にすごい」などとネット上で話題になっている。
(1/2枚)

2019年10月1日、中国の建国70周年に合わせてSNSで祝福を表明した台湾のタレントたちの中で、6回も「中国」を連呼した俳優リー・ウェイ(李威)が「興奮し過ぎ」「逆にすごい」などとネット上で話題になっている。

その他の写真

中華人民共和国の成立70周年となる10月1日の国慶節(建国記念日)では、台湾からも複数のタレントがSNS上に祝福のメッセージを投稿。その顔触れは中国を拠点に活動する人がほとんどで、女優のジョー・チェン(陳喬恩)、リン・チーリン(林志玲)や伊能静(いのう・しずか)、俳優のダンソン・タン(唐禹哲)らが、「誕生日おめでとう」「祖国を祝福」などといったメッセージを投稿している。

そんな中で、同じく近年は中国を拠点にする俳優リー・ウェイの中国版ツイッターへの投稿が、すがすがしいほど際立った愛国ぶりだと注目の的に。投稿された文章は、「私の中国の血、中国の骨、中国の心。ありがとう、中国人として心から誇りがあふれる。中国、あなたを愛している。誕生日おめでとう!」と書かれたもので、さらに「中国を愛している」のハッシュタグも。合計6回も「中国」を連呼しており、台湾のネット上では「興奮し過ぎ」「逆にすごい」と驚きの声が上がっている。

39歳のリー・ウェイは01年のドラマ「トースト・ボーイ」などで一躍、台湾アイドルドラマのトップスターになり、過去には「PARCO」のイメージキャラクターに起用されたことも。2013年以降は中国ドラマや映画を中心に活動している。(Mathilda

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

「日本車だから傷つけた」韓国の医師が器物損壊で逮捕=韓国ネット「愛国じゃない」「おかしな不買運動」

25日、韓国・聯合ニュースによると、日本の対韓国輸出規制強化を受け韓国で大規模な日本製品不買運動が行われている中、「日本車だから」との理由でゴルフ場に止められていた車に傷をつけた50代の医師が逮捕された。写真はレクサス。

Record China
2019年8月26日 20時40分
続きを読む

「愛国主義」への反省―華字メディア

日本新華僑報網は20日、83年前に起きた「2.26事件」から考える「愛国主義」への反省をテーマにした、復旦大学歴史学部教授・馮瑋氏のコラム文章を掲載した。資料写真。

Record China
2019年2月23日 20時10分
続きを読む

ランキング