Record China

ヘッドライン:

日本人観光客がローマの飲食店でぼったくり被害に?店側は反論―中国メディア

配信日時:2019年10月4日(金) 10時20分
拡大
2日、中国新聞網は、イタリア・ローマのレストランで日本人観光客がぼったくり被害に遭い、店が当局から罰金処分を受けたと報じた。写真はナヴォーナ広場。

2019年10月2日、中国新聞網は、イタリア・ローマのレストランで日本人観光客がぼったくり被害に遭い、店に罰金処分が下されたと報じた。

記事は、欧州の華字メディア欧聯通信社の報道を引用。先日、ローマを訪れた日本人夫婦2人が「レストランで法外な値段を請求された」と現地当局に通報した。日本人夫婦の話によると、レストランはローマの中心部にあるナヴォーナ広場付近の店で、夫婦2人でパスタ2人前と水を注文しただけで、強要された80ユーロ(約9400円)のチップを含め計429.8ユーロ(約5万円)の代金を請求されたという。

現地の警察当局が9月27日に問題とされたレストランに出向いて調査を実施。屋外にテーブルを不法に並べて公共スペースを侵犯していたとの理由で改善命令を出したほか、日本人夫婦にチップを強要したことに対して5000ユーロ(約59万円)の罰金が科されたとのこと。

一方で、レストラン側の弁護士は「日本人2人はカルボナーラ2人前と、魚のグリル2人前、野菜のグリルを注文した。このほか飲み物やサービス代を含めてこの金額になった」と主張し、チップについても「客が自ら望んで出したもの」と反論しているという。(翻訳・編集/川尻

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

日本人4人、ベネチアでぼったくり被害=店員は「日本人がうそついている」と主張―中国メディア

5日、イタリアの観光地ベネチアのレストランで食事をした日本人学生4人が高額の料金を請求されたと苦情を申し立て、同店に2万ユーロの罰金が科された問題で、同店の従業員が「日本人がうそをついている」と主張しているという。写真はベネチア。

Record China
2018年2月5日 18時10分
続きを読む

日本と中国の観光客がぼったくり被害、ベネチア市長の対応が異なるのはなぜか―米華字メディア

24日、米華字メディア・多維新聞は、日本人観光客がイタリア・ベネチアのレストランでぼったくり被害に遭い、同市長が徹底調査を約束したことについて、市長の態度が中国系客が被害に遭った時とまるで異なるとする記事を掲載した。写真はベネチア。

Record China
2018年1月25日 12時20分
続きを読む

韓国で外国人観光客から“ぼったくり”のタクシー運転手が逮捕=韓国ネット「恥ずかしい」「国のイメージ損失」

24日、韓国・聯合ニュースによると、仁川国際空港からソウルの繁華街・江南まで外国人観光客を乗せて不当な料金をだまし取ったとして、「コールバン」と呼ばれるワゴンタクシーの運転手が逮捕された。写真は韓国のタクシー。

Record China
2018年7月25日 13時10分
続きを読む

ランキング