Record China

ヘッドライン:

<レコチャ広場>日本アニメ漫画、50の共通点―中国

配信日時:2013年8月1日(木) 0時27分
拡大
30日、新浪ブログのエントリー「日本アニメ漫画、50の共通点」が話題となっている。「主役の髪形はたいていトゲトゲ頭」など、日本アニメ漫画の共通点を挙げている。写真は中国のコスプレイヤー。
(1/2枚)

2013年7月30日、新浪ブログのエントリー「日本アニメ漫画、50の共通点」が話題となっている。

その他の写真

記事で挙げられている共通点をいくつか紹介しよう。「主役の髪形はたいていトゲトゲ頭」「主役の低年齢化。15歳以下の救世主がごまんといる」「主役はチビが多い」「彼女よりも友人が大事」「父親や先輩、師匠など目指している人物がいる」「往々にしてしてその憧れの人物がボス」「主役の生命力はゴキブリ並み。さもないとボスまでたどり付けない」「負けそうになったら相打ちを狙う」「禁じられた必殺技には代価が必要」「ガンダムの自爆は最強の技」「ガンダムの破壊は戦争終結のシンボル」など。

中国関連では「世界大会があると中国代表はベスト4まで残っていることが多い(どうやら日本人は中国を高く評価しているらしい)」「ただし中国代表は古代の服を着ていることが多い」という項目があった。

日本アニメ・漫画というよりも、週刊少年ジャンプ的な少年マンガの共通項というイメージだ。聖闘士星矢、中華一番、ONE PIECEなどなど中国人の心をつかんだ少年マンガが多かったことのあらわれと言えそうだ。(翻訳・編集/KT)

関連記事

アニメ+コミック+ゲーム=ACGオタク!日本発カルチャーは日中の若者をつなげるか?

「ACGオタク」という言葉をご存じだろうか?これは、日本発のアニメ・コミック・ゲームに夢中になる若者を指した中国語圏での造語である。日本文化と言えば、従来は茶道や剣道などの伝統文化が知られていたが、イマドキの若者の間ではこの「ACG文化」が広まっている。

Record China
2013年3月16日 19時18分
続きを読む

ランキング