Record China

ヘッドライン:

ブラインドサッカーアジア選手権、中国が韓国に8-0大勝!=ネット「彼らこそ真の中国代表」

配信日時:2019年10月2日(水) 21時40分
拡大
来年の東京パラリンピックの出場国を決める最終予選を兼ねたブラインドサッカーのアジア選手権がタイで開幕し、中国代表は1日に行われたグループリーグ初戦で、韓国代表に8-0で大勝し白星発進した。

来年の東京パラリンピックの出場国を決める最終予選を兼ねたブラインドサッカーのアジア選手権がタイで開幕し、中国代表は1日に行われたグループリーグ初戦で、韓国代表に8-0で大勝し白星発進した。

中国はこの日、建国70周年を迎えた。中国メディアの頭条新聞によると、選手らは定番愛国ソングの「我和我的祖国(私と私の祖国)」を合唱したという。

中国のネット上では、「70歳の誕生日を迎えた祖国への最高のプレゼント」「選手たちに大きな拍手を贈ろう」「この勢いで勝ち続けてパラ出場を決めて」「彼らこそ真の『国足(サッカー中国代表)』」などの声が上がっていた。

大会は出場8カ国が4カ国ずつ2つのグループに分かれてリーグ戦を行い、各グループ上位2カ国が決勝トーナメントへ進む。中国は、タイ、韓国、インドと同じグループA。グループBは、イラン、日本、マレーシア、オマーン。来年のパラリンピックの出場権を得ている日本を除いた上位2カ国に出場権が与えられる。(翻訳・編集/柳川)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング