2019年はパンダと一緒に!カレンダー発売中

中華芸能界トップの敏腕マネジャー、タレントしのぐ美貌と“鉄の女”ぶり―香港

配信日時:2013年7月30日(火) 16時40分
中華芸能界トップの敏腕マネジャー、タレントしのぐ美貌と“鉄の女”ぶり―香港
画像ID  392670
29日、俳優のニコラス・ツェーや歌姫ジョイ・ヨンなど、香港芸能界で数多くの人気スターを生み出してきた敏腕マネジャーのマニ・フォクが、中国の日刊紙のインタビューで仕事の心得を語った。
2013年7月29日、俳優のニコラス・ツェー(謝霆鋒)や歌姫ジョイ・ヨン(容祖兒)など、香港芸能界で数多くの人気スターを生み出してきた敏腕マネジャーのマニ・フォク(霍[シ文]希)が、中国の日刊紙・新快報のインタビューで仕事の心得を語った。

香港最大のエンタメ集団・英皇娯楽集団(EEG)に所属し、ニコラス・ツェーやジョイ・ヨン、人気ユニットのTwins、俳優のルイス・クー(古天楽)など、中華圏を代表する数々の人気スターを育てた敏腕マネジャーのマニ・フォク。彼女自身も元モデルで、タレントをしのぐ美貌の持ち主としても知られる。現在は、EEGが中国の拠点とする北京支社でCEO(最高経営責任者)を務めている。

2008年に発生した「わいせつ写真流出事件」では、所属タレントのジリアン・チョン(鍾欣桐)が引退の危機に追い込まれた。しかし、マニの周到な復帰計画を経て、現在は事件前と同様の人気を獲得している。このように、EEG傘下のタレントに何かが起こった時、いつも誰よりも先にマニに知らせが届くという。そんな時は、「心配ない。何もかも私に任せておけばいい」とタレントを落ち着かせるとか。「起こってしまったことは、後で焦っても仕方ない」と考えているという彼女は、タレントの駆け込み寺のような存在を思わせる。

20年にわたってタレントを育ててきたが、まだ41歳と若い。重ねて、美貌と女性の魅力も兼ね備えているが、男性タレントからのアプローチにはまったく興味なし。タレントを支える仕事に就く者として「公私をきっぱり分けている」と自負しており、「タレントとの恋は絶対にありえない」と断言している。プライベートでは2011年、実業家との間に未婚のまま女児を出産したが、これも2年を経た今年初めに発表して世間を驚かせた。タレントだけでなく自分へのカモフラージュも完璧といったところだ。(翻訳・編集/Mathilda
最新ニュースはこちら

SNS話題記事