Record China

ヘッドライン:

W杯優勝の女子バレー中国代表がチャーター機で帰国=「初めてサッカー代表並み待遇受ける」にネット民あぜん

配信日時:2019年9月30日(月) 17時0分
拡大
バレーボール女子のW杯で大会2連覇を果たした中国代表が30日未明、チャーター機で北京首都国際空港に帰国した。中国メディアの新浪体育は、チャーター機での帰国について「男子サッカー代表と同等の待遇を受けたのはこれが初めて」と報じた。

日本で開催されたバレーボール女子のワールドカップ(W杯)で大会2連覇を果たした中国代表が30日未明、チャーター機で北京首都国際空港に帰国した。中国メディアの新浪体育は、チャーター機での帰国について「男子サッカー代表と同等の待遇を受けたのはこれが初めて」と報じた。

中国代表は29日、アルゼンチンに3-0でストレート勝ちし、11戦全勝で大会2連覇を達成した。

中国のネット上では、「女子バレー代表が初めて、男子サッカー代表と同等の待遇を受けた」とする報道について、「これこそしかるべき待遇」「女子バレーはW杯2連覇。男子サッカーはW杯アジア最終予選進出がやっと」「中国で最もボロクソなプロジェクトが最高の待遇を受けているとは笑える」「サッカー代表はどんな徳があってチャーター機に乗ることができるんだ?」「サッカー代表は今後、歩きで現地集合な」などの声が上がっている。(翻訳・編集/柳川)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング