Record China

ヘッドライン:

中国がまた10億トン級の大油田発見―米華字メディア

配信日時:2019年9月30日(月) 10時20分
拡大
29日、米華字メディア多維新聞は、中国で新たに10億トンクラスの大油田が見つかったと報じた。

2019年9月29日、米華字メディア多維新聞は、中国で新たに10億トンクラスの大油田が見つかったと報じた。

記事によると、中国石油天然気集団(CNPC)は29日に北京で二つの石油・天然ガス探査の成果を発表。一つはオルドス盆地で10億トン級の大油田である慶城大油田を発見したこと、もう一つは四川盆地のシェールガス探査において長寧県、威遠県などで計1兆610億立法メートルの巨大シェールガスエリアを発見したことだった。

記事は、同集団が近年オルドスやジュンガル、渤海湾、松遼、三塘湖などの盆地で油田の採掘に力を入れており、特にオルドス盆地では技術革新により油井当たりの産出量が顕著に高まっていると説明。今年新たに増えた石油の地質埋蔵量は3億5800万トンで、予測地質埋蔵量は6億9300万トンであると紹介した。(翻訳・編集/川尻

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

列車の中で日本人の悪口を言い続けたおじいちゃん、となりの大学生に「あんたどこの出身だい?」=返ってきた答えは…―中国ネット

25日、中国のインターネット掲示板で、「日本人が中国人を嫌いな理由」をテーマにさまざまな意見が飛び交う中、あるネットユーザーは自分の子どものころの体験を記している。写真は中国の汽車。

Record China
2015年6月27日 7時40分
続きを読む

石油会社2社が衝突=スコップやこん棒で乱闘、火炎びん投げるなどで負傷者発生、背景に中央と地方の対立―中国

陝西省楡林市綏徳県内で8月31日から9月1日にかけて、石油会社2社の職員の衝突が発生した。2枚目の写真では、地面に倒れている人の姿も見える。延長石油の職員(赤い服)が長慶油田の施設を襲撃し、保安員(黒い服)が応戦したとみられる。

Record China
2018年9月3日 23時20分
続きを読む

ランキング