Record China

ヘッドライン:

ルイ・ヴィトンが脱税のファン・ビンビンをアンバサダーに、ネットの批判で投稿削除

配信日時:2019年9月28日(土) 10時50分
拡大
27日、グローバルアンバサダーとしてルイ・ヴィトン社のSNS公式ページに華々しく登場した中国の女優ファン・ビンビンだが、批判が殺到したせいか投稿がすでに削除されている。
(1/2枚)

2019年9月27日、グローバルアンバサダーとしてルイ・ヴィトン社のSNS公式ページに華々しく登場した中国の女優ファン・ビンビン(范冰冰)だが、批判が殺到したせいか投稿がすでに削除されている。

その他の写真

27日、ルイ・ヴィトン社では中国版ツイッター、インスタグラム、ツイッターの公式アカウントで、新たなグローバルアンバサダーとして中国からファン・ビンビン、タイの人気女優ヤーヤー(ウッラサヤー・セパーバン)、モデルのヘイリー・ビーバーの写真を公開した。

ファン・ビンビンは昨年、二重契約書を使った脱税の疑いが発覚し、一時は行方不明と報じられたことで世界中から注目された。この影響により中国では今も封殺状態にあり、復帰のめどが立っていない状態のため、ルイ・ヴィトン社のアンバサダー起用にはネットユーザーから批判の声が殺到。「犯罪者を使うなんて」「他に適任者はいくらでもいる」などと、今すぐ起用を取りやめるよう求める声が上がった。

ネットユーザーの反応があまりに大きかったせいか、ルイ・ヴィトン社ではわずか1時間で、中国版ツイッターでの投稿を削除。なお、中国では規制されているインスタグラムとツイッターの投稿は残されており、ファン・ビンビンの封殺はあくまで中国国内だけで、海外まではネットユーザーの批判も届かないようだ。(Mathilda

【新型肺炎】
リアルタイムで世界の患者数を確認する

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング