Record China

ヘッドライン:

北海道の小島消失、中国ネットで大注目! 最も共感を得たコメントは?

配信日時:2019年9月25日(水) 10時50分
拡大
北海道の小島が消失したとのニュースが中国でも報じられ、ネットユーザーが続々とコメントを寄せている。写真は北海道。

北海道の小島が消失したとのニュースが中国でも報じられ、ネットユーザーが続々とコメントを寄せている。25日午前8時現在、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)のランキングでは「日本が北海道の小島消失を確認」が2位になっている。

24日、海上保安庁は北海道猿払村沖にある「エサンベ鼻北小島」が消失したと発表した。島があった付近では浅瀬が確認されている。同島は領海の基準となっていた。「満潮時も水面上にある」との島の要件は満たさないが、干潮時に水面上に出れば領海には影響しないという。

中国のメディア・梨視頻は日本の報道を基に、「日本の領海が減少する可能性がある」などと伝えた。一部のネットユーザーからは喜びを表すような声が投稿されたが、それよりもはるかに多いのがそうした声をいさめるコメントだ。

「これを喜んでいる人間の頭はどうかしている」「見通しや見識が甘い人間がいる。もし日本でなく、ほかの場所で起こったら問題の真の意味を理解するのか」「めでたいとか言っている人は多分、地球に住んでないんだよ」といったものに共感が多数集まり、「温暖化で海面が上昇している。君たちは何を喜んでいるのか」というコメントには最多の3万件近い“いいね”が付いた。

なお、島が消失した原因については、波などによって浸食された可能性が指摘されている。(翻訳・編集/北田

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

「大阪には絶対に行かない方が良い」と言われた中国人、その理由に中国ネット納得?=「確かにその通り」「これは差別でなく、真実」

中国のメディア関係者でブロガーとしても活動する「陳生大王」氏が16日、中国版ツイッター・微博アカウントで「差別」に関する持論を投稿、ネットユーザーから反響が寄せられている。写真は大阪。

Record China
2019年9月17日 15時40分
続きを読む

ランキング