Record China

ヘッドライン:

鳩山由紀夫元首相が武漢大学の名誉教授に、「かつて旧日本軍の暴行を謝罪」―中国メディア

配信日時:2019年9月25日(水) 13時0分
拡大
中国メディアの澎湃新聞は24日、かつて旧日本軍による暴行を謝罪した鳩山由紀夫元首相が武漢大学の名誉教授に就任すると報じた。写真は武漢大学。

中国メディアの澎湃新聞は24日、かつて旧日本軍による暴行を謝罪した鳩山由紀夫元首相が武漢大学(中国湖北省)の名誉教授に就任すると報じた。鳩山氏は25日、同大学で「アジア新時代の平和構築」をテーマに講演するという。

記事は、鳩山氏が政界引退後の2013年1月に江蘇省南京市にある南京大虐殺記念館を訪れたことを説明。また、同年11月に訪問先の香港で旧日本軍による侵略行為を謝罪し、「戦時下であってもこうした暴行は受け入れられない。日本国民として自分には中国の人々に謝罪する義務がある」との認識を示したことを指摘した。

記事によると、鳩山氏はこれまで北京外国語大学、西北農林科技大学など中国の複数の大学から名誉教授の称号や栄誉学位を授与されている。(翻訳・編集/野谷

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

中国のちびっこ記者が鳩山由紀夫元首相にインタビュー、鋭い質問連発に「どうして難しい質問ばかり…」―中国メディア

中国メディア・環球時報のプログラムを通じて訪日した中国の子どもたちが、日本企業の見学や日本文化の体験を行った。また、元首相で現在は東アジア共同体研究所の理事長を務める鳩山由紀夫氏への独占インタビューも行い、鋭い質問を連発した。

Record China
2019年8月19日 12時30分
続きを読む

「慰安婦問題、日本が無限責任を」鳩山元首相がソウルで講演、韓国ネットから称賛の声

12日、韓国メディア・韓国経済によると、鳩山由紀夫元首相が15年末の慰安婦問題をめぐる日韓合意について「最終的かつ不可逆的な合意という表現は被害者のことを考えていない発言だ」と批判し、「日本は無限責任を負わなければならない」と主張した。

Record China
2019年6月13日 16時50分
続きを読む

ランキング