<バレー>強すぎる中国のエースに日本の記者も驚嘆=「レベル違う」―中国メディア

Record China    2019年9月24日(火) 20時10分

拡大

バレーボール・女子ワールドカップ(W杯)で中国が米国との全勝対決を3-0で制したことについて、中国メディアの澎湃新聞は23日、「日本の記者も驚嘆している」と伝えた。写真は朱テイの微博(ウェイボー)より。

バレーボール・女子ワールドカップ(W杯)で中国が米国との全勝対決を3-0(25-16、25-17、25-22)で制したことについて、中国メディアの澎湃新聞は23日、「日本の記者も驚嘆している」と伝えた。

共に6連勝で迎えた同日の試合は、リオデジャネイロ五輪金メダルの中国が米国に圧巻のストレート勝ちを収めた。記事は、「これほど早く世界トップの戦いが終わることを予想した人は少なかった」「中国はまた一歩、W杯優勝に近づいた」などと伝えた。

また、この試合で23得点をたたき出したエースの朱テイ(ジュー・ティン)について、「その突出した活躍ぶりには相手国、ひいては現場にいた日本の記者も驚嘆した」と報道。会場にいた日本の記者からは「日本の攻撃とはレベルが全く違う」「強すぎるでしょ」といった声が漏れたという。

中国は24日のケニア戦にも3-0(25-12、25-12、25-14)で勝利し、8連勝を飾っている。(翻訳・編集/北田

この記事のコメントを見る

難しい文法もAちゃんがやさしく解説!楽しみながら「おもてなし中国語」をマスターしちゃおう!
購入はこちら

新疆ウイグル自治区を150回以上訪問、『現代の阿倍仲麻呂』と呼ばれている小島康誉氏。人気コラムが待望の書籍化!購入はこちら

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携