Record China

ヘッドライン:

韓国でもホテルの衛生問題が浮上、トイレ掃除のタオルでコップ拭く

配信日時:2019年10月15日(火) 8時30分
拡大
9日、韓国・JTBCは、「最近、中国の5つ星ホテルの客室清掃員が便器を拭いたタオルでコップも拭いていたことが問題となったが、韓国のリゾートホテルにも同様の目撃談が寄せられている」と報じた。写真は韓国。

2019年10月9日、韓国・JTBCは、「最近、中国の5つ星ホテルの客室清掃員が便器を拭いたタオルでコップも拭いていたことが問題となったが、韓国のリゾートホテルにも同様の目撃談が寄せられている」と報じた。

JCTBが入手した当該ホテルの内部文書によると、6月の宿泊客から「部屋に入ってきた清掃員がトイレ掃除に使ったタオルでコップを拭いていた」との目撃談が寄せられている。

当時同ホテルで働いていた元従業員も、インタビューに対し「便器を掃除したブラシでコップを洗う清掃員を見てとても驚いた。それはいけないと止めたが、忙し過ぎてそんなこと気にしていられないと怒られた」と話したという。

これについてホテル側は「掃除代行業者に問題があった」とし「苦情を受けてすぐに業者を代えた」と説明したという。ホテルの関係者も「清掃員個人の愚行だが、最終的には私たちに過失があったと思う」と話している。

同ホテルは、今後は客室のコップを機械で洗うよう清掃方式を変更したという。

これに韓国のネットユーザーは「どこのホテルか公開してほしい」「いっそのこと紙コップを置いて」「高い宿泊料金を払わせておきながら、サービスは最低?!」「営業停止にするべきだ」「宿泊施設ではコップは絶対に使ってはいけない。紙コップが必須」「自分の家が一番いい」「最低賃金で働く人に最高のサービスを求めること自体間違っている」「使い捨て用品を使うしかない」「汗水流して一生懸命働いている清掃員もいるだろうに。このニュースのせいで同じように見られるかと思うと心が痛む」などさまざまな反応を見せている。(翻訳・編集/長居)

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング