ジェット・リー、最新映画スタジオで元気な姿、「新作の視察?」ファンから期待の声

Record China    2019年9月18日(水) 20時0分

拡大

16日、アクションスターのジェット・リーが河南省鄭州市に間もなくオープンする映画スタジオに姿を見せ、新作のための視察ではないかとファンを喜ばせている。

(1 / 6 枚)

2019年9月16日、アクションスターのジェット・リー(李連杰)が河南省鄭州市に間もなくオープンする映画スタジオに姿を見せ、新作のための視察ではないかとファンを喜ばせている。

その他の写真

映画製作大手の華誼兄弟(フアイ・ブラザーズ・メディア)が設立し、年内にも全面オープンとなる見込みの大型映画スタジオ「華誼兄弟電影小鎮」で16日、ジェット・リーとそのスタッフたちが姿を見せた。

近年は甲状腺の病気を抱えての闘病生活や、理事を務めるチャリティー団体「壹基金」(One Foundation)の活動にいそしみ、出演作が非常に少ないジェット・リー。この日、映画スタジオで見せた姿は、ここ数年は短く刈り込んでいた髪を伸ばし、ややふっくらした印象はあるものの、顔色もよくて元気そうに足を運んでいる。それだけに、久々に登場したジェット・リーの様子にファンからは、新作映画のための視察ではないかと期待の声が上がっている。

ジェット・リーの映画出演は2016年公開「封神伝奇 バトル・オブ・ゴッド」を最後に途切れたのち、昨年8月には華人ヒロインを起用したディズニーの実写版映画「ムーラン」への出演が明らかに。「ムーラン」への出演については、まな娘に背中を押されてオファーを受ける決心をしたことを、ジェット・リー本人が語っている。(Mathilda

この記事のコメントを見る

コロナ休業で卸先が……その商品、レコードチャイナで販売しませんか?
あなたに代わって在日外国人コミュニティーにセールス致します!
詳しくはこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携