Record China

ヘッドライン:

【CRI時評】革新が中国経済に新たなエネルギーを蓄積する

配信日時:2019年9月17日(火) 22時5分
拡大
  世界銀行と中国国務院発展研究センター、財政部は17日、共同で「中国の革新:中国経済成長の新たなエネルギー」リポートを発表した。リポートは中国経済が今正に「新常態」に向けた転換を遂げつつあり、新たな経済が迅速に立ち上がろうとしており、革新能力が迅速に強化されつつあることを指摘し...
(1/3枚)

  世界銀行と中国国務院発展研究センター、財政部は17日、共同で「中国の革新:中国経済成長の新たなエネルギー」リポートを発表した。リポートは中国経済が今正に「新常態」に向けた転換を遂げつつあり、新たな経済が迅速に立ち上がろうとしており、革新能力が迅速に強化されつつあることを指摘している。

その他の写真

 中国国家統計局が発表した最新のデータによると、2018年中国経済成長の新エネルギー指数は対前年比28.7%増の270.3に達した。中国経済の新エネルギーは急速に集積され、主として中国政府が革新を堅持して成長をリードし、市場の力を十分に引き出し、企業と人材の革新をサポートする一連の政策を推進し、企業の研究開発の拡大を奨励するのに有利に働いている。

 人類が新たな局面の技術革命と産業変革を迎えるチャンスの分かれ目にあって、一国主義と保護主義が経済のグローバリゼーションに衝撃を与えるという課題に直面している時、中国はいっそう強固に世界経済に融合し、いっそう断固として革新発展戦略を推進し、新エネルギーを絶えず強大化し、リスクと課題を克服して、引き続き中国経済の質の高い発展のために旺盛なパワーを蓄積する。(CRI論説員)

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

【CRI時評】中国経済の質の高い発展の積極的要因は絶えず凝縮する

 中国国家統計局が16日に発表した数値によると、2019年1-8月の国民経済は合理的な範囲内で推移しており、構造が改善される状況には変化がなく、安定を保ちつつ発展する情勢も依然として続いている。先ごろの中秋節連休に、中国国内の旅行者総数は前年同期比7.6%増で延べ1億人を突破した...

CRI online
2019年9月16日 22時40分
続きを読む

「一国二制度」を貫き発展チャンスを掴む=マカオ行政長官

 マカオ特別行政区政府の第5代行政長官に任命された賀一誠氏はこのほど、中央広播電視総台(CMG/チャイナ・ メディア・グループ)のラジオチャンネル「グレーターベイエリア(大湾区)の声」の独占インタビューを受け、「マカオは引き続き『一国二制度』の方針を揺るぎなく貫き、グレーターベイ...

CRI online
2019年9月16日 15時20分
続きを読む

【CRI時評】善意を解き放す良性の相互作用は多い方がよい

 中国当局は13日、同日から市場化原則とWTO規則に基づいて関連企業が米国から一定量の大豆や豚肉といった農産物を購入することを支持し、同時に該当する購入については追加関税を免除すると発表した、中国側は一歩進んだ善意を解き放ち、問題解決に向けた誠意を示した。 わずか2日間内に、中国...

CRI online
2019年9月14日 11時25分
続きを読む

【CRI時評】誠意と行動で協議のために良い環境をつくる

 トランプ米大統領は11日午後7時17分(現地時間)、中国からの輸入品2500億ドル相当に対する関税率引き上げ時期を10月1日から10月15日に先送りすると発表した。その前日、中国は、経済貿易摩擦が在中企業にもたらす影響を軽減するため、第1回対米追加関税第1次除外リストを発表して...

CRI online
2019年9月12日 18時0分
続きを読む

【CRI時評】中国が追加関税除外リスト発表、在中企業への経済貿易摩擦の影響を緩和

 中国政府税関税則委員会は11日、第1回対米追加関税第1次除外リストを発表した。適用開始は2019年9月17日だ。これは、米国が貿易摩擦を引き起こしてエスカレートさせ続けるようになって以来、中国側が初めて発表した追加関税についての除外リストであり、中国側が経済貿易摩擦の問題に一貫...

CRI online
2019年9月11日 21時30分
続きを読む

ランキング