整備士を乗せ忘れた!韓国の旅客機が日本で大幅遅延=韓国ネット「整備士が日本旅行ボイコット?」

配信日時:2019年9月18日(水) 12時40分
韓国の旅客機が日本で大幅遅延=ネット「整備士がボイコット?」
画像ID  1126240
17日、韓国・聯合ニュースによると、韓国の格安航空会社エアプサンが整備士の同行を忘れ、乗客約130人が名古屋に足止めされる騒動があった。資料写真。
2019年9月17日、韓国・聯合ニュースによると、韓国の格安航空会社(LCC)エアプサンが整備士の同行を忘れ、乗客約130人が名古屋に足止めされる騒動があった。

記事によると、15日午前10時40分に名古屋・中部国際空港を出発し、釜山(プサン)・金海(キムヘ)空港に向かう予定だったエアプサン機の運航が6時間遅延した。遅延の理由は「離陸前の機体点検ができなかった」ことだった。

中部国際空港にはエアプサン機担当整備士がいないため、名古屋便の運航の際は整備士を同行させることになっているが、この日、同機は釜山を出発する際に整備士を乗せていなかった。そのため、急きょ福岡にいた自社整備士を呼び寄せ、機体点検を行ったという。

エアプサン関係者は「秋夕(チュソク、中秋節)で臨時増便をしたため、整備士が運航日程を勘違いしていた」と説明。同社は乗客に謝罪し「消費者紛争解決基準」に従い、運賃の20%を賠償するという。

この記事に韓国のネットユーザーからは「全国民が『ノー日本』と言ってる時に、その130人は何なんだ?」「みんな心を一つにして日本不買運動に賛同してるのに。日本で足止めされて、強制的に反省の時間を過ごすことになったのか」「今は行くべき時じゃないと言われても、鼻で笑って日本に行ったんだろう」「整備士が日本旅行ボイコットしたんだな」「整備士は愛国者だ」など、日本を訪れた人々への批判が殺到している。(翻訳・編集/麻江)
【レコチャコンサル】
あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 6

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。

最新ニュースはこちら

SNS話題記事