Record China

ヘッドライン:

韓国の世界水泳での騒動、中国の孫楊が言及「成績が全て」―中国メディア

配信日時:2019年9月17日(火) 6時20分
拡大
中国の競泳選手の孫楊は15日、中国のテレビ局のバラエティー番組にゲスト出演し、7月の世界水泳選手権(韓国・光州)での騒動についてコメントした。資料写真。

中国の競泳選手の孫楊(スン・ヤン)は15日、中国のテレビ局のバラエティー番組にゲスト出演し、7月の世界水泳選手権(韓国・光州)での騒動についてコメントした。

孫は世界水泳の競泳男子200メートル自由形と400メートル自由形で2冠を達成した。だがドーピング検査妨害疑惑の渦中にある孫に対し、400メートル銀のマック・ホートン(オーストラリア)は表彰台に上らず、200メートル銅のダンカン・スコット(英国)もメダリストの写真撮影を拒否するなどして抗議の姿勢を示した。

中国メディアの観察者網によると、孫は15日、湖南衛視のバラエティー番組「天天向上」に出演。世界水泳での騒動について「彼らの行為は、彼ら自身と彼らの国家に対するリスペクトを欠いたものであり、オリンピックの精神にも反する」とした上で、「競技場では成績が全て。自分がすべきなのは、最高の成績で彼らに反撃することだ」などと語ったという。(翻訳・編集/柳川)

【新型肺炎対策】
自宅に幼児がいる方向けの書籍をレコードチャイナが翻訳しました。
中国の専門家がQ&A形式で回答しています。
ぜひ周りの方に共有お願いします。記事はこちら

関連記事

ランキング