海外投資家の住宅購入が倍増、中国人が最多―オーストラリア

配信日時:2013年7月23日(火) 7時20分
海外投資家の住宅購入が倍増、中国人が最多―オーストラリア
画像ID  391990
18日、海外投資家がオーストラリアで住宅を購入するケースが過去2年間で倍増している。写真はゴールドコーストの高級住宅。
2013年7月18日、「世界不動産チャンネル」の報道によると、海外投資家がオーストラリアで住宅を購入するケースが過去2年間で倍増している。人民日報(電子版)が伝えた。

その他の写真

ナショナルオーストラリア銀行が6月に公表した四半期の住宅指数によると、2011年にはオーストラリアで不動産に投資する海外の投資家の割合は約5〜6%だったが、現在すでに約12〜13%にまで増加している。この調査は約300人の海外不動産投資家に対して行われ、クイーンズランド州とビクトリア州が最も海外不動産投資家の人気を集めた。3位にはニューサウスウェールズ州が入った。

ナショナルオーストラリア銀行のチーフエコノミストによると、中国をはじめとするアジアの投資家が大多数を占めている。(翻訳・編集/北田
最新ニュースはこちら

SNS話題記事

<