Record China

ヘッドライン:

EXILEのAKIRA、リン・チーリン夫妻、中国国営テレビ特番に出演せず「突発的な個人の事情」

配信日時:2019年9月15日(日) 12時30分
拡大
14日、前日に放送された中国国営テレビ・中央電視台(CCTV)の特別番組に台湾の女優リン・チーリン夫妻が出演しなかったことについて、マネジャーが「突発的な個人の事情」によるものと説明している。
(1/2枚)

2019年9月14日、前日に放送された中国国営テレビ・中央電視台(CCTV)の特別番組に台湾の女優リン・チーリン(林志玲)夫妻が出演しなかったことについて、マネジャーが「突発的な個人の事情」によるものと説明している。

その他の写真

リン・チーリンは今年6月、EXILEのAKIRAとの結婚を発表した。

CCTVは先月26日、中秋節を祝う毎年恒例の特別番組「中秋晩会」の概要を発表したが、ここでリン・チーリンとAKIRAの出演が明らかになり、いよいよ公式の場面で夫婦がそろって顔を見せると話題になった。当時はリン・チーリンのマネジャーも、「番組側の公式発表の通りと思ってほしい」とコメントしていた。

番組は13日夜8時(現地時間)から放送されたが、この日事前に発表された最新の出演者リストから2人の名前が消え、番組にも姿を現さなかった。これについて、リン・チーリンのマネジャーは14日、台湾メディアの取材に応じ、「突発的な個人の事情」によるものと説明。さらにリン・チーリンからのコメントとして、「皆さんにステージで会えず、大変残念に思っている。当初この機会が与えられたことに感謝し、これを愛のパワーに変えて、次のステージでは皆さんに届けたい」との言葉を伝えている。

2人の出演をめぐっては、発表された直後から、中国のネット上でCCTVに対する不満の声が噴出していた。「日本人や日本人と結婚したタレントを出演させるな」「中国の伝統的な祝日に日本人は不要」などとボイコットを叫ぶ声が高まったことで、CCTV側が対処したのではないかともみられている。(Mathilda

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング