Record China

ヘッドライン:

第4次安倍再改造内閣、中国では「小泉元首相の息子」初入閣に注目

配信日時:2019年9月12日(木) 17時20分
拡大
第4次安倍再改造内閣で小泉進次郎氏が初入閣したことが、中国でも注目を集めている。資料写真。

第4次安倍再改造内閣で小泉進次郎氏が初入閣したことが、中国でも注目を集めている。

中国国営新華社通信は12日、「安倍改造内閣、小泉元首相の息子が入閣」との記事で、「小泉純一郎元首相の次男である38歳の小泉進次郎氏が環境相に就任した」とし、「要職への起用ではないが、安倍新内閣の人気を高めることが期待されている。多くのメディアから政界の『明日のスター』と呼ばれ、将来の首相候補と目されている」などと伝えた。

中国メディアの毎日経済新聞も11日、「小泉純一郎元首相の『80後(80年代生まれ)』の息子が、戦後3番目の若さで19人の閣僚リストに初めて入った」とし、日本経済新聞社の世論調査で、「次の首相にふさわしいのは誰か」を聞いたところ、小泉進次郎氏が29%で最も多く、安倍首相を11ポイントも上回ったことなどを紹介した。(翻訳・編集/柳川)

【社内スタッフ募集】
中国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら

関連記事

中韓よりも小泉元首相が怖い?!安倍首相の悩みのタネ―マレーシア華字紙

マレーシア華字紙・南洋早報は安倍晋三首相にとっては中韓以上に小泉純一郎元首相首相の動きが不安要因になっていると報じた。安倍首相の高支持率の源泉は強硬な外交姿勢にあるが、小泉元首相は「さらに右」の姿勢を打ち出している。写真は国会議事堂。

Record China
2013年11月18日 6時17分
続きを読む

ランキング